紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています。

 

お料理が苦手な、これから1人暮らしをするかもしれない娘のために、無印良品の土鍋で作る、簡単なレシピを書き留めていきたいと思います。


今回はチゲうどんです。
子供が小さい時に某ファミレスのキッチンで働いていました。冬のメニューの定番だった『チゲうどん』。
家でも食べたくて自分なりに再現したレシピです。


無印良品の土鍋で作る*簡単チゲうどん 

先日、無印良品で購入した1~2人用6号サイズ(たぶん、そのくらい)の土鍋「こなべ」。
線のところまでで約800ccで満水です。


いつか1人暮らしをするかもしれない娘のために、今日は簡単チゲうどんを♪

*土鍋は無印良品ではなくてもいいです

*土鍋のサイズは6号あたりですが、土鍋ではなくて、小さな普通の鍋でももちろんできます

うちの簡単チゲうどん*レシピ

f:id:yukiko_tea:20161202050712j:image

1.昆布を入れる

布巾(キッチンペーパー)を濡らして昆布の汚れを拭く。

ちなみにこれは、小さめなのでだし(専用)昆布です。

 

f:id:yukiko_tea:20161202050721j:image

2.うどんを入れる

うどんを洗って土鍋に入れる。 

 

f:id:yukiko_tea:20161202050730j:image

3.水を入れる

調味料と具を入れるので多くなりすぎないように入れる。

 

f:id:yukiko_tea:20161202050740j:image

4.味付けをする

赤味噌と醤油(めんつゆ)で濃いめに味付けする。

赤味噌はなるべくある程度のお値段のものを。(味がかなり変わります)

*醤油でもいいですが、赤味噌とキムチの味次第では味が足りない時があるので、麵つゆで味の調整を。(食べる前に調整するのも良し)

 

f:id:yukiko_tea:20161202050750j:image

5.具を乗せる

まず豆腐を入れる。

*今回は木綿豆腐を入れましたが、絹ごし豆腐やおぼろ豆腐がお勧め!

 

f:id:yukiko_tea:20161202050800j:image

豚肉・キムチ・卵・長ネギを乗せる。(お好みの野菜をどうぞ)

キムチは和風はダメです。ザ・キムチというような普通に辛みのあるものを必ず使用。

*お好みでコチジャンを添える。(私は省いています)

 

f:id:yukiko_tea:20161202050821j:image

5.ゴマ油をかける

たら~っと廻しかける。

 

f:id:yukiko_tea:20161202050834j:image

6.フタをして加熱する

フタの穴から蒸気が出てきたら、中火より弱くして吹きこぼれないようにする。
しばらくしてからフタを取る。豚肉をほぐす。

*卵はやっぱり白くなる方が美味しそう!

 

f:id:yukiko_tea:20161202050842j:image

7.できあがり

好みのうどんのくたくた具合まで煮たら出来上がり

 

f:id:yukiko_tea:20161202050851j:image

かつおぶしも入れました!

*フタをひっくり返して、鍋敷き代わりにして食べます。猫舌な方は、お椀をお供にして食べましょう!(夫と娘)

*調味料は自分好みにどうぞ





おわりに

冬になると食べたくなるチゲうどん。

簡単大胆に作っています。今回娘の帰宅が遅かったため教えられませんでした。近々また作って伝授したいと思います。

キムチと豚肉のコンビは最強ですね!




***** 

f:id:yukiko_tea:20161202050859j:image

ガッチャン♪

ふわふわ~で毛布より柔らかい!
そーっと抱きかかえてみたら・・・逃げられました。。。

 

↓ 読み終わりましたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪