時間・空間・心にゆとりのあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。


昨日の靴下と一緒に無印良品の三徳包丁を買いました^^





無印良品のオールステンレスの包丁 

f:id:yukiko_tea:20160426100610j:image
▸無印良品公式HPはこちらから
無印良品のオールステンレス三徳包丁を購入しました。
オールステンレスが気になって。とても衛生的です。
また、重さも持った感じも私の手にしっかりとなじむ包丁です。 

切れ味もすごいいい!・・・と言いたいのですが、今まで使っていたのが本当に切れなかったのだと再認識しました。


今まで使っていた三徳包丁

今まで使っていた三徳包丁は、25年前に雑貨店オレンジハウスで購入したもの。
持ち手がパイン材で当時3000円で手に入れました。

白木のパイン材も変色して切れ味もそれほどでもなかったので以前から夫に「捨てたら」と言われていましたが、なぜか私は買い替えなかったのでした。

理由はパイン材だから(笑)パイン材好きだから。
そして、当時彼氏だった夫に買ってもらったのが嬉しかったのだと思います。


包丁を買い替えようと思ったきっかけ

先週、知り合いと包丁の話になりました。
包丁はすぐ切れ味が悪くなる。親類が包丁を研いでくれるから助かるという話でした。
もう1人も親類に研いでくれる人がいるけれど普段はシャープナーで研いでると言いました。
私はいつもシャープナーばかりで、しかり切れ味など気にならないので夫が自主的にしてくれています。

そのシャープナーだと、包丁の刃がこぼれるということを聞き、自分が使っているパイン材の持ち手の包丁の刃がこぼれすぎていると気づきました。。。

包丁を買おう!とスイッチが入って2日後に無印良品で購入したのでした。


無印良品の包丁に決めた理由

3年前、息子が1人暮らしを始めた時に宅急便でパンを送りました。
そのパンでサンドを作ってほしいなと思い、パンの他に、野菜や生ハムなどの食材と無印良品のパン包丁とペディナイフを同封しました。
作らなくちゃいけないというノルマ付きのお荷物♪


その無印良品のパン包丁がやはりオールステンレスだったのでどんな切れ味なんだろう~とこの3年間ずっとずっと気になっていたんです(笑)
いよいよ切れ味を確かめるチャンス到来!





これからの包丁のお手入れ

20年来のシャープナーは処分することに。
ホームセンターで500円で研いでくれるという情報も入手したのでこまめに頼むことにします。

どんな包丁でも研いでいくうちにさらに切れ味がよくなり、最後はペディナイフになるまで使えるらしいですね。
もう1本いただき物の三徳包丁もあるので、そちらは自分で研ぐ練習をしようかな。


我が家の包丁のラインアップ 

f:id:yukiko_tea:20160426100617j:image

我が家の包丁のラインアップです。(下から)

  •  パン切り包丁・・・JHBSのオリジナル
  • 三徳包丁(カッパ橋のロゴが入った包丁)
  • 三徳包丁(無印良品)
  • ペディナイフ(VICTORINOX?)
  • ペディナイフ(VICTORINOX)




おわりに

数を絞ってもいいとは思うのですが、レッスンで使うこともあるのでここままでいきます! 

包丁が切れるだけで料理が楽しくなるものですね。
気になっていた指のケガはまだしていません^^


*****
今日は燃えるゴミの日。

袋に余裕があるので草取りを10分ほどしました。少しすっきり^^

 
↓ 読み終わりましたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪