秋に欲しかったお出かけ用にもなる靴。
普段の服にも合わせやすくて、靴擦れするのでスニーカーを愛用している私にも合う靴。
見つけました!

スエードのバレエシューズ*履きやすくて合わせやすい

GINZA Kanematsuの靴を購入

image
駅ビルに入っている銀座かねまつで、スエードのバレエシューズを購入しました。
私にはちょっと敷居が高い~と思っていたのですが、いつもお客がいる!ここには何かある!私に合う靴がありそう!・・・と女の勘が働きました(!)

デイリーにはもちろん、雨の日にも大活躍間違い無しのカッターシューズ。

定番の形も、トレンドのラウンドスクエアトゥを取り入れることにより、今年顔にブラッシュアップしました。

シンプルで飽きの来ないデザインです。

撥水加工もしているそうで、全天候制覇してくれる心強い靴です。

image
お色はグレイ。
ちょっとピンクがかっている、そんなニュアンスも好みで、履いてみました。


image
靴のヒールの高さは1.5cm。
これなら安心!

image
裏はこんな感じです!
この靴に吸い寄せられるように、裏をみたら「D」との記載が。
普通のお店では、足幅が通常E~EEEとワイズな靴の品ぞろえが多く、合わないな~と結局買わなかったり、なんとか履こうとして(靴擦れで)血まみれになったり。
それより足幅が狭いDなので、試着してみることにしました。

image
履いてみると、サイドのゴムは伸びて普通のバレエシューズになります。
しっかり、周りもホールド!
*ストッキングの色がなんですが。。。


image
左足を上げてみると、真ん中あたりで隙間ができます。
が!ゴムなので、脱げることがありませんでした。
くるぶしに靴があたることもなく、私にぴったり!!
歩いてみると、足に張り付いたようにずれない!
*私のように、背もあって足もごついと自分で思っていて「靴が何もかも合わない」と感じている人は、足幅が合わないからかもしれませんよ!


靴の購入裏話

実はお店に入って、すぐに「足幅が狭くてすぐ靴擦れして合う靴がないんです。足幅が狭い靴ありますか?」と聞いてみました。
きれいな店員さんが「ここです!」と案内してくれたのは、ヒールが7~8cmの靴が並ぶコーナーでした。

ちょっとヒールは・・・とその場を離れ、バレエシューズにピンときて履いて決めました。
その時、店員さんは「あっちの靴(ヒール)が合いますよ~」と言ってくれたのですが、聞く耳持たず。。。

購入を決めた後に、そのヒールを試着してみたら、すごいんです!
ぴったり合いました!走れます!
20歳の頃にこのヒールで出会っていたら、運命変わっていたのかも~とさえ思いました。

その靴の名は、ミススレンダー
履いてしまったら、たしかにこのバレエシューズもまだ完璧フィットしてないのかもとさえ思いましたよ^^
しかし、ピンヒールを履くシチュエーションが全くなくて残念です^^

スエードのバレエシューズ*普段の服に合わせてみる

image
春から活躍しているワイドパンツにも色も形も合いますね!


image
買い物に出かけた時はこのワイドパンツでした。
秋もまだ履くので、ちょっとしたお出かけに合わせていきたいと思います。

こちらのお店です!

‣銀座かねまつのHPはこちらから

‣スエードのバレエシューズはこちらから


自分に合う靴に出会うには

今までどんなに靴選びに時間と労力とお金を使ってきたのでしょう。
*何店舗のモールや駅ビル・百貨店で見て回って出会いがなかったということばかり。
靴擦れして悲しい気持ちにもなりました。
スニーカーでいい、と開き直ってみたり。

合う靴ってあるのですね!
1足が今までの靴よりお値段は張るけれど、気に入れば履きつぶすタイプ。
充分に元が取れます。
*靴の底もソールも、スエードが剥げても修理してくれるそうです!(有料)
次回の靴選びも、シューズコンシェルジュがいるGINZA Kanematsuをチェックしたいと思います!


関連記事

*****
image
今日は洗面所からこんにちは♪
見られると目をそらすシャイなガッチャンです🐾

*ランキングに参加しています*
↓ 1日1回こちらをクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪