ずっと必要だと思っていたものが、状況が変わると全くいらなくなっていたことに気づきました。
なければ、家の中がすっきり!
その不要になったものとは・・・。

不要になったもの*電源周りの見直し

テレビ周り*すっきりビフォー

image
リビングでいつも気になるところ。
テレビ台の横から出ている、電源タップです。
パソコン用品や電気製品の売り場へ行って「タップ」といえば、コンセントの差し込み口がたくさん並んだ延長コードのことだ。 正確には、コードではなく、コンセントの差し込み口が並んだ部分が タップになる。(公式NTTPCより抜粋)
無印良品のモノにしてから、ずいぶんすっきりしました。


image
普段、このタップには、夫のPCのコンセントだけをさしています。
掃除機をかける時に、ここにコンセントを差すと、1階の床を全て網羅できるので、ここにあるととても便利なんです。 


image
夫が家にいる時はテレビを見ながらPCでゲームというスタイルなので、こんな感じになります。
*わんこが、走り回ったあげく写真に写ろうとする図。。。


image
仕事に行くときは、こんな風に戻して出かけていきます。
私が奥に押し入れます。
*帰宅後、出しにくくて夫イライラしている模様!

テレビ周り*すっきりアフター

ここ最近、ここの電源タップを使う掃除機をかける回数がめっきり減りました。


もしかして、なくても困らないかも!
夫のPCのコンセントを、今までのタップから外して、別の電源タップ(まだある)+延長コードに取り付けました。

image
夫がPCを使うときはこんな感じ。
スムーズに取り出せました!


image
すっきり!
大きな掃除機を使うときは、途中でコンセントを変えなくてはいけませんが、毎日のことではないので大丈夫。

家電を見直したら、電源タップを見直す

image

電源タップが込み入っているところは、家電を買い替えたら見直すタイミングですね!
不要になるものがあるかもしれません。

使わなくなった無印良品の電源タップは、電話周りでちょうど欲しかったのでそちらで使おうと思います!

そして、電源タップの寿命って5年だと知っていますか?
うちには20年モノがゴロゴロしているんですが。。。
メーカーサイトでも記載されていますので、古いものは新調をした方がいいかもしれません。

関連記事

‣シンプルライフをめざす【断捨離】カテゴリはこちらから

‣すっきりをめざす【リビング】カテゴリはこちらから


*****
今年1番の衝撃映像!!
image
今日、粗大ごみに出す和室の障子です!
ネコの魔の手によってボロボロになったのでカーテンに変えました。
ペットや子供も穴を開けない障子紙(プラスチック製)さえも穴をあける名前通りのガッチャン。やるな~♪(ここまで行くと褒めてしまう)

*ランキングに参加しています*
↓ 読んだよ~と、こちらを押していただくと嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓ こちらもよろしくお願いします♪