以前、ダイニングに置いてある食器棚を壁紙でリメイクしました。
その時の壁紙を扱っていた会社の、リアルなタイルの壁紙が気になっていました。
どうしても使ってみたい!
そこで、キッチンの壁に壁紙を貼ってリメイクすることにしました。

キッチンの壁をリメイク*フレンチ風に

壁紙本舗の、白いタイル風壁紙でリメイク

image
上質な壁紙を扱っている『壁紙本舗』で、白いタイル風の壁紙を購入しました。
貼ってはがせるリメイクシート「Hatte Me!(ハッテミー)」というネーミングもインパクトあります。
  • 貼ってはがせる(のりがドット状についている)
  • 濡れても安心(ビニール素材)
ホワイトを注文しましたが、リアルに影がついているせいか、グレータイル?と一瞬思ってしまいました。。。


image
敷いた上にティーカップを置くと、本当にリアルですね!


image
右から順番に貼っていきました。
*継ぎ足すところは、少し重ね合わせたほうがいいそうです。
今までのような薄いグレーっぽくて変わり映えしないかな~と思っていましたが・・・


image
本当にタイルにしか見えません!
今までと違ってマットな感じがいいですね。


image
目地をきれいに新品にリメイクした甲斐がありました。
映えます!


キッチンの壁をリメイク*ビフォー

image
これはこれで掃除がしやすくて好きでした。

キッチンの壁をリメイク*アフター

image
色は変わらないです。
が!雰囲気はずいぶん変わります~!



壁紙の掃除方法

社宅時代のキッチンタイルの掃除は、月1で目地をきれいに掃除していました。
だからこの家に住むときに、タイルじゃないと知った時はホッとしました。

今回は、タイルとはいっても壁紙。
サッとひと吹きすればきれいになりそうです。洗剤をつけて拭いてもよさそうです。
そして、汚れたり気分が変われば、はがしたり次のシートを貼っても良いですね!

キッチンの壁をタイル風にしてみて

本当に貼ってはがせる、扱いやすい壁紙でした。私にもできました!
賃貸にも!というだけあって、はがしても簡単に原状回復ができるそうです。

リアルではあるけれど、(壁紙だと知っているので)だまし絵をみているような不思議な感覚になります。
そして、写真を撮ると本物に見えます!
他にも気になる壁紙があるので、使ってみたい衝動にまた駆られました^^

おすすめの記事

‣DIY初心者の私にもできた【DIY&リメイク】カテゴリはこちらから
‣きれいめシンプルをめざす私の【キッチン】カテゴリはこちらから


*****
image
月1のハーブ講座で、ハーブソルト作りをしてきました。
ふりかけにしても、美味しすぎます♪

*ランキングに参加しています*
↓ 読みましたら、こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓ こちらもよろしくお願いします♪