昔は、どこの家でも富山の薬箱が置いてありましたが(うちだけ?)、今では少数派になりました。
我が家では新婚当初は、テレビを乗せているサイドボードの引き出しに薬を入れていました。子供が動き出してからは、チェストの引き出しへ。
今は、リビングのクローゼット内に無印良品の収納ケースに入れています。

薬の収納&定期的な要るいらない

image
リビングのクローゼットを開けると、書類や小物を中段2段に無印良品でざっくり収納しています。
左側は、薬関係。右側は衛生用品。


薬の収納

image
薬関係はこちら!
1.内用薬
2.外用薬
3.湿布薬:首を温めるグッズ・シップを切るはさみ・熱さまシートは打撲用に貼ることも

↓ 首や肩がだるい、重いというときにレンジで温めるグッズです
愛用しています♪

衛生・消耗品の収納

image
衛生・消耗品の収納はこちら!
4.私のハンカチ・ポケットティッシュ
5.夫のハンカチ・マスク(夫&娘用)
6.カイロ(私&娘用)

以前は、マスクもカイロも大容量のものを購入していましたが、ここに入る分だけを買い足すようにしています。
マスクは、100均の12枚入りを愛用しています。
出し入れスムーズです!

薬の定期的な要るいらない

数日前に、朝から薬の引き出しを開けて要るいらないをしていました。
ちょうど、使用期限が今月までのがあったはずと思い出したので。
処方された薬も1年以上前のは処分しました。
いざとなれば、ドラッグストアも夜まで空いているし、夜間診療もあります。

記憶が正しければ、使用期限6か月前までのものは処方していいのだと思いました。
ということは、処方後、6か月経ったものは期限が怪しい場合がある、ということです。
一般的によく処方されるものは大丈夫でしょうが、いつもと違う薬はもしかしたら1年後の処分では遅すぎるかもしれません。

調剤薬局で処方された薬は、飲みきるようにして、残ったものは病院や調剤薬局で相談してから服用しましょう!


収納ケースは無印良品

収納は、無印良品の収納ケースを使っています。
仕切りが移動できるのがとても使いやすいです!


↓ ただ今、無印良品週間です~


薬の整理をしてみて、そそっかしい私用に浸潤性絆創膏と首用に幅広の包帯を買い足そうと思いました。
定期的な見直しは大切ですね!

おすすめ記事

*****
image
昨日の朝に作ったバタークリームのロールケーキで紅茶時間♪
茶葉は、アッサムリーフ・チャードワル茶園!
ちょうど息子が帰省してきたので、ゆっくり今日は朝を過ごしました。
真ん中にあるのが、台湾土産の五香豆干です。
・・・私、八角がやっぱり苦手で食べられませんでした(泣)

*ランキングに参加しています*
↓ 読み終わりましたらぽちっとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪