雨続きだった10月。
洗濯ものが乾かなくてかなりのストレス。
これが乾かないと次のを洗えない!

だけど、うちには無印良品のサーキュレーターがある!とようやく気付きました。。。
冬にサーキュレーターを使うメリットと、扇風機の使用期限について(!)の話です。

サーキュレーターを使うメリット&扇風機の使用期限。

室内干しにサーキュレーター

image

この夏に買った無印良品のサーキュレーター。
実は娘の部屋で使っていました。
しまおうかなと思ったけれど・・・

image
こんな風に洗濯ものの下から廻して乾かしていました。
ファンヒーターもつけてみたものの、気温がそこまで低くなっていないので、風量もあまりなくて、洗濯ものが乾きませんでした。

サーキュレーターがあるだけで次の日の朝には乾いていました!嬉しい!
もちろん、昼間の留守でもつけても安心。
扇風機だとペットが走り回って倒していたことがあるので。。。


扇風機の使用期限

image
うちの扇風機です。
*夫がペットが倒して壊れた部分を修理→掃除してくれました。
コンセントぐるぐる!


image
羽根の後ろにはこんな記載が!

【製造年】2010年
【設計上の標準使用期間】8年


来年夏が最後の出陣!
それまで、サーキュレーターはしまって、扇風機で洗濯ものを干そうかなと思います。

うちのはお安い扇風機だったからかもしれませんが、念のためチェックしてみてください!


サーキュレーター&扇風機*冬に使うメリット

  • 洗濯ものが早く乾く
  • 上に向ければ暖かい空気が足元に降りてくる
そして、コンパクトな大きさなので、クローゼットの上の棚(枕棚)のポンと置けるサイズなのが嬉しい!しまうことができます。

今年の冬は、天気が悪い時はサーキュレーターと言いたいところですが、扇風機に活躍してもらいたいと思います。



*****
image
気持ちよい晴れ間の中、ガッチャンお昼寝♪

*ランキングに参加しています*
↓ 読み終わりましたらクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



image