今年の4月から娘のパン弁当を作り始めて、毎朝バタバタと動いています。
今までの朝のルーティンのように動ける日もあれば、実はそうではない日も。
そこで、迷わず動ける、ある方法を取り入れてみることにしました!

朝のルーティンワーク*書きだすとうまく回る

ルーティンとは、毎日同じ動きをすることによって、頭で考えなくても体が自動的に動くこと。
時短にもつながるので、朝を制するには朝のルーティンを制することが重要となってきます。
そこで、紙に書いて貼っておくことにしました。

image
冷蔵庫にはってある爽やかなポストカード。
これは朝以外に楽しむことに。

image
そして、朝は慣れるまで裏返して、やることリストをこなしていくことにしました!

私の朝のルーティンリスト

朝5時に起きたらすぐすること
  • トイレ掃除2F風呂掃除洗濯ONパン作りをしながら
  • 紅茶を淹れる(朝用・飲みながら作業する)
  • 紅茶を淹れる(娘の弁当用)
  • スープ・スパゲッティーを作る(弁当用)
  • 朝食タイム:ここで食べないと食べ忘れることがある
朝食後にすること
  • 玄関掃除&植物の水やり
  • 洗濯を干す
  • モップ2F→1F
  • トイレ掃除1F
身支度タイム
  • シャンプー
  • 化粧
掃除タイム
  • 掃除機がけ1F
  • シャワー:夏は必須
  • 着替え
*掃除のオプションは追加可
*夕食などの作り置きもできればなお良し
*やることをブロック別にしています

書きだす方法&見る効果

子供が小さい頃によくしていた、朝のルーティンリストを見ながらこなす方法。
紙に書きだして、次することを確認しながら動くのは、頭が働いていない朝には効果があります。
*今朝も昼間の準備・作り置きおかず・ヘアカラーできました!

しばらくこのまま続けて、朝の家事の時短をめざしていこうと思います。
もちろん、足したり引いたりしながら臨機応変に!

その分、料理も丁寧に。自分の時間をきちんと持つことが出来るように。
そうしたら、私だけではなくて家族の笑顔もきっと増えますね!


*****
image
お姉ちゃん、いってらっしゃい🐾
・・・娘をお見送りするネコ。。。

↓ 読み終わりましたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪