人生の別れはいつ来るのかわからないもの。
お互いの実家が遠く、またご近所さんのお付き合いもあるので、日ごろから慌てないために最低限の用意はしておくようにしています。
以前もちらっと記事にしたのですが、点検のため確認したついでにもう一度、私が準備しているリストを載せたいと思います!

日頃から用意*葬式のために

ブラックフォーマル用バッグに入っているもの

image
私のブラックフォーマル用にしているバッグです。
ちょっと傷もついていますが、推定18年モノ。
本来は革ではなくて布製がいいのですが、こちら金具を出したりできる普通のお出かけにも使える物。
次回購入時には布製も視野に入れたいと思います。



image
中に入れているものは、左上から時計回りで・・・
  • 黒い袋
  • 真珠のネックレス&ピアス
  • 数珠
  • ハンカチ
  • 袱紗
  • ティッシュ:バッグの内ポケットに入っています
ネックレスは、黒いオニキスもあるのですが、まだ使っていません。


image
さらに、娘用の真珠と数珠も入れています。
*真珠は本物ですが、頂き物で入れ物がありません。私と一緒にいれています。
*数珠は義母からもらったもの


image
袱紗には、不祝儀袋を入れています。
名前はその時に書くように空白に。
私の名前なのか夫の名前を書くことになるのかわからないので。
ただ、これで、実家関係に行ってから何冊も入っているご祝儀袋を買うこともなく安心です。

ブラックフォーマルのワンピースとバッグの置き場

image
クローゼットの上段がバッグ入れなので、袋に入れて待機中。


image
喪服は購入の時のまま。
ここに、黒ストッキングを入れておくとバッチリです!
フックには、「名前・喪服」と印字してあります。
万が一の時には、後で駆けつける家族もわかりやすいかなと思っています。
あとは靴も忘れずにですね!


準備しておくメリット

別れは突然のことが多いものです。
当日はバタバタしているので、最低限の準備をしておくだけでもずいぶんと助かります。
時間がある時に定期的に点検をすることをおススメします!

↓ 葬儀後はこちらも必須です!


*****
image
今日の娘のパン弁当♪
食べにくいだろうかなと少なめにしたら、さみしい感じになりました。
普通のラッピングにすればよかったかも!
娘、「・・・食べづらそう」とまたもや青ざめていました。
赤キャベツがとてもきれいで私の自己満足のサンドイッチです^^

*ランキングに参加しています*
↓ 読み終わりましたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪