ゆとりあるシンプルな暮らし

ざっくり、すっきり、シンプル化! 小さな建売住宅で、夫と子供、犬ネコと暮らしています♪ パンと紅茶好き。

カテゴリ:おでかけ > 北海道

北海道の息子の企画案内で行く北海道道東の旅!
2日目に駆け足で巡ったところをまとめてみました♪

↓ 1日目はこちら♪



晴れ女が行く!北海道道東の旅②~霧のない摩周湖・硫黄山・神の子池など

image

2日目の朝は阿寒湖から出発してまずは摩周湖へ向かいます♪


双湖台

image
朝9時過ぎに、阿寒湖と弟子屈を結ぶ国道241号線にある展望台・双湖台に着きました。
大昔、阿寒湖と繋がっていたペンケトー、パンケトーという2つの小さな湖も見えるスポットです♪
*今の形になったのが15万年前のことだそう・・・壮大だ!

image
私のiPhone11ではこれで精いっぱいだけど
実際の目で見るともっと大きく阿寒湖周辺のパノラマがきれいに広がります。

ペンケトーとパンケトーは見えてるかな???

image
全く密とは無縁!


image
さらにクルマで出発!

image



道の駅・摩周温泉

image
弟子屈町の道の駅「摩周温泉」に到着!
弟子屈は「てしくつ」じゃなくて「てしかが」と読みます!

image
周辺のパンフレットや地場野菜。北海道のお土産も揃う道の駅。
入口に「温泉はありません」という立て看板あり。
温泉はないけれど、足湯はありました!

image

ご当地アイスグランプリ受賞のジェラートを実食!
ダブル450円。
弟子屈の生乳を使ったミルク(たぶん)と桜餅をチョイス。
ミルク多めに桜餅少なめにしてもらいましたw

この桜餅が、桜餅の風味と餅の粒粒があってとってもおいしい!!
最高金賞と優秀試食品評会W受賞なのも納得!


阿寒摩周国立公園・摩周湖

image
霧の摩周湖を眺められる展望台の阿寒摩周国立公園に着きました。

image

image
霧がない摩周湖をどうぞ♪
*実際は霧がない日も多そうです*

↓ 過去2回の襟裳岬は快晴でした♪


image

image


image
第1と第3展望台があった・・・と思う。(うろ覚え)

image
柵から出たら落ちてしまいそう。。。
世界2位の透明度を誇っている湖で、美しい!

image
湖面には降りられない、らしい。
だからこの美しさを保っているんですね。


image
さらに次の場所へ移動!
何度も鹿の家族やウサギが出てきて止まったりしました。
*生態系を壊すのでエサを上げないように*

鹿が1頭出てきたら他にも家族がいるはずなので注意が必要。
*ぶつかったらクルマが大破してしまいます。
*レンタカー事故が多いので注意*


硫黄山

image
活火山ランクCの硫黄山(弟子屈町)に到着しました♪

image
山岩から噴煙が出ていて戦隊モノの撮影にも適しているような迫力!

image
きれいな黄色が硫黄の結晶で、写真ではわからないけれど湯がぶくぶくと沸いています。
少し年上のご夫婦が「温泉卵できるか実験しているの」と卵を入れて出来上がるのを待っていましたw
私も一緒にしたかったー!


ちょっと離れている周りの湯に指を入れている人がいたので入れてみたら熱かった。
(火傷するほどではなかったけれど自己責任で)

image
煙のところに登っている人もしましたよ。

image
ふりかえるとこの岩肌!
登別温泉にもある地獄谷を思い出しました^^


レストラン牧舎

image
お昼の時間になりました。
中標津にあるレストラン牧舎でランチ♪

image
まずは入って注文と会計を済ますスタイル!

image

image
私たちが座ったのは奥の広い席。

外でも食べられるようです。
牧場なので敷地も広くて眺めも良い。

image
頼んだのはこちら♪

夫はカッテージカレー!
私と息子はサンドイッチ!

image
ドリンクは、コーラとジンジャーと中標津生乳。
手作りドリンク!!

image
パンも厚めで特産のチキンもおいしい!
牛乳ももちろん美味!

image

image
閉まっていたけれど「パンスタンド」というパン販売しているところもあります♪



神の子池

image
摩周湖の伏流水からできているという言い伝えの神の子池に着きました♪

image
周囲220m、水深5mの小さな池で、1日12000tの水が湧きだし
水が澄んでいるので底までくっきりと見えます。

image
沈んでいる木が腐らずにコバルトブルーになっていて美しい!
富良野の青い池のよう。

あまりにきれいだから、最後にもう1回見てくると家族に言って戻りました^^;

image
森林浴も気持ちよく、水も空気もきれい。

image
小さな魚も泳いでいて、子供たちが橋の上からのぞいていました。

平成29年には阿寒摩周国立に編入。国立公園になりました。
国道からは未舗装でしたが、これから道路が舗装になるようです!



湯宿だいいち@中標津町

IMG_0273
息子の計画では、日帰り温泉として湯宿だいいちに入館予定だった模様。
入口で長蛇の列で進まないのでやむなく退散。

噂を聞いて息子も楽しみにしていたようです。
サイトを見るとよさそう!



地球が丸く見える!開陽台

IMG_0276
標高270mの丘から330度の大パノラマの地平線を見られる開陽台に到着!

image

image

image
地球が丸いことがよくわかりました!

image
名物の「しあわせのはちみつソフト」を買っちゃいました♪
中標津町の生乳を使っていたかも。
ハチミツとソフトクリームってこんなに合うんですね♡おいしい!


標津サーモン科学館@標津町

image
温泉の代わりに、標津サーモン科学館に入りました♪

image

image


image
指パク体験コーナーがあって通り過ぎようとしたら・・・

image
係員の方の強い勧めにより、チョウザメの口に手を入れることになりました^^;
まずは夫で安全か確かめて(笑)次は私!
痛くない!歯は奥にあるのだとか。

image
チョウザメのボスに指パクされた勇気の称号の証明書をいただきました!!!!!
これは子供は喜ぶはず。

魚の骨や生態、はたまたいくらの醤油漬けの作り方まで解説があって
魚好きの方やお子さんにおすすめ!
私は見るより食べる方がいいかもw



根室花まる

image
最後は北海道の有名回転寿司チェーン店「根室花まるへGO!

40分ほど待って入店。

image

image

image
色々間食したので私は5皿+汁もので♪
帆立がとにかくすごい!!400円だったかな。

夫と息子はたくさん食べていました◎
安定の美味しさ!!(札幌で息子と食べたことがあります)




2日目の夜は息子のアパートに宿泊しました♪

満天の夜空を見たい!ということで
雲多めの日中に久しぶりに強く願ってみたら
満天の夜空を見ることができました◎

天の川が見れて感激!
周辺に山がないので北極星の周りをまわっているカシオペア座と北斗七星も。ぺガススも!

美しい星空を見られたのは30年ぶり!
生きててよかったです♪




摩周湖から中標津を堪能!

阿寒湖から摩周湖、中標津へ。
北海道道東の景色を堪能した2日目でした。

息子が「道東の観光は、景色と食べることしかない」と言っていましたが、
これ以上何を求めるのでしょうか!

関東在住の私から見れば本当に贅沢です。
ここに住んでいる人はシアワセだなって思います。

まだまだ3日目に続きます!!
お楽しみに!!
(長くてすみません。次回でなんとか完結したい!)


↓ 他の北海道記事をもっと見る!


続きはこちら

↓ 1記事目は摩周湖に宿泊~2日目朝まで♪


↓ イケメンロシア人のリクエストにお応えして新名所にも行ってきた話♪


↓ GO TO トラベルキャンペーン速攻適応されます♪


▼私の好きなトラコミュです♪
無印良品の収納 - MUJI
断捨離でゆとり生活
シンプルライフ


▼応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
▼LINEでブログの更新を受け取れます♪


instagrammv-1200x630 (1)

IMG_3695 - コピーtea-garden.net.バナー新

 
 

先日のシルバーウィークに北海道にいる息子の案内で
道東を観光してきました♪
*全て息子が企画案内してくれました*


晴れ女が行く!北海道道東の旅

image



息子が今の赴任地にいる間に北海道道東に行こう計画!
コロナが落ち着いた頃に予約したものの直前まで悩んでいくことにしました。

image
昼過ぎに羽田を飛び立った飛行機が釧路空港に着いたのが14時半頃。
30度近い関東と違って爽やかな風と北海道の香り。(草原の香り)
*飛行機はほぼ満席でしたが、電車・羽田空港・釧路空港はガラガラ空いていました*

息子が待っていました♪

image
夫と一緒に、息子のクルマに乗り込みました。
目指すは阿寒湖のホテル!


釧路市湿原展望台!

IMG_9926
息子が1番はじめに案内してくれたのは、釧路市湿原展望台
*1階は無料

image
観光客がとても少ない!
敷地は山手線がすっぽり入る大きさらしい!!

image
有料展示物があり。

image

image

image

釧路市の建築家・毛綱毅曠氏がデザインした建物だそう。
壮大な北海道によく合っていて美しい。

image
3階の屋上からの眺め。向こう側は釧路湿原。

image

周りに遊歩道があって1周約2.5kmあり。大部分が木道なのだそう。
1時間で1周できます。しかもバリアフリー化している!

image
駐車場からの眺め。絵になりますね♪


image
北海道の夜は関東より30分早いので先を急ぎます!
さすが根釧台地!とにかく視界が広い!


ソフトクリーム屋さん・あっかんべえ~

image
16時過ぎにソフトクリーム屋さんに到着!
営業終了でした。。。。

駐車場で食べている方がいたのでタッチの差でした。
・・・私が浮かれて写真を撮っていたからだ^^;
残念無念。。。

image
自家牧場のソフトクリームのよう。
根釧ソフトクリームマップにも載っていました♪





あかん遊久の里鶴賀|ホテル

image
阿寒湖のほとりにあるあかん遊久の里鶴雅に到着。

地元ではかなりの有名ホテルのようです。
息子がそこに泊まるなら食事をしないともったいない、と言われたそう。

残念!
9月初めに宿泊しようと探したら軒並みどこも満室で最後の1室を取りました。
食事付き、朝食付きはありませんでした。
(数日前と当日も聞いたらいっぱいですと言われました)

image

image
正面はごく普通のホテルかと思ったけれど中はなかなか良い♪
お土産屋さんも合って充実◎

image
時間限定の夕食前に「ふかしいも」のサービスがあったので少しいただいて。

image
私たちが泊まるのは「リラの館」。
ここだけ、靴箱に靴を入れて・・・

image
靴箱の先には足湯部屋がありました!
ここでふかし芋を食べました笑

リラの館は、自治会や学生たちがわいわい泊まる宿泊室なんだと思います。(たぶん)

image
最後の1室は「レラの館・和室ツイン」
ソファーベッドがあるので3人まで泊まれます◎

狭いかな~と心配していたけれど、大満足の部屋!

image
古い方の建物でレトロ感がまたいい。

image
とても素敵なお茶ブースもあった!

image
茶菓子も充実していて、この「熊笹」という饅頭が美味すぎ!
はじめてホテルで出されたお菓子を買って帰りましたよ!


阿寒湖!

ホテルを出て周辺をリサーチ!

image
ホテル裏はすぐ阿寒湖。

image
夢のような絶景が広がっていました!

image

image


image
柵がないからちょっと周りを確認しながら撮影。

image
左手はホテル!広いです。
他の部屋がとても気になる!!


阿寒湖周辺のお土産屋さん

image
ホテルの前は、阿寒湖の特産の木彫りのお店が連なっていました。

image
夕食後にこのお店で、記念のお土産を買い求めました。
*ホテル前の坂を少し登りかけた左のお店です*

コロナ禍で観光客が減って大変なんだそう。
「皆に来てください!と伝えてください」ということでした。
(まさかブログに書くとは思ってはいないはず笑)
*コロナ対策をしっかりして観光しましょう*

image
北海道の銘木エンジュのスープカップ♪
大事に使おうと思います!


アイヌ料理の店・民芸喫茶ポロンノ

image
ホテル前のちょっとした坂を上るとアイヌコタンがありました。 

image
北海道の先住民アイヌの舞踏や人形劇、木彫り体験など学べる!楽しめる!場所です。

image
私たちは、この「ポロンノ」でアイヌ郷土料理を食べてきました。
*すぐ満席になりました*

image

image
アイヌの伝統的な織物やデザインのモノが置いてあります。

image
まずは、自家製果実酒で乾杯!・・・しなかったな。。。

私はロック。皆は炭酸割。
何を飲んだのか忘れたので後日追記するかも。

image
私はユㇰ(鹿)セット。1000円。
ユㇰオハウ(鹿汁)+マナム(炊き込みご飯)+めふn(鮭の血合いの塩辛)

image
夫はユック丼。1000円。
タレに漬け込んだ鹿肉をドーン!

image
息子は、めふスパ。900円。
鮭の背ワタの塩辛「めふん」を使ったパスタ。

image
ユㇰ ルイペ 蝦夷鹿刺 1000円。

image
シケレベ茶付きを私は選んだので食事後にいただきました。

私が食べたものは独特の野草の味がして、体に良さそう!
1度は是非食べてもらいたい!

鹿肉カレーも食べてみたかった。。。



2日目!!

ホテルの温泉について!

image
朝、男子たちが入浴している間にモーニングティー!
窓から阿寒湖が見えた!

このホテルには温泉が3カ所あって、男湯と女湯は時間で場所を交換しています。

露天風呂が探せなくて(あったらしい)
そこから満天の星空を見ることができたと次の日の朝、夫に教えてもらいました泣
流れ星も何度か流れ、皆で歓声をあげていたみたい。

私は夜と朝に入りました。
温泉も部屋もとてもよかったのでお勧めしたい!


image
ホテルをチェックアウトして最後に阿寒湖に別れを告げなくては!
少し雲が出てきたけれど気持ちいい!
ここに暮らしている人はいつもこの景色を見られてシアワセだな~。


Pan de Pan|パン屋

image
朝食をどこで取ればいいのかわからなくて出発したらパン屋発見!
(コンビニはありました)

image

image
可愛い店内のパンはお手頃価格で菓子パン多め。

image

image
昔ながらのパン屋さんっぽいような気がするんだけど
粒マスタードは手作りだった!!おいしい!





阿寒湖を少しだけ楽しんできました!

北海道出身の私。
道東の上の方は未開の地です。

こんなに素晴らしいところだったとは!!


晴れ女が行く!道東の旅2日目は摩周湖へと続きます!
お楽しみに!

・・・旅の写真が777枚あって目の前がクラクラしました^^;

↓ 楽天トラベルでホテルを取ったら
GO TO トラべルキャンペーン分をあらかじめ引いてくれて助かりました♪


↓ 去年は友人と十勝日帰り観光♪


↓ 札幌で少し時間がある!そんな時にお役立てください♪


↓ 北海道観光旅行記事をもっと見る!


続きはこちら

IMG_3695 - コピーtea-garden.net.バナー新

▼私の好きなトラコミュです♪
無印良品の収納 - MUJI
断捨離でゆとり生活
シンプルライフ


▼応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
▼LINEでブログの更新を受け取れます♪


instagrammv-1200x630 (1)

 
 

先月後半、北海道へ帰省してきました。
行き帰り共に、札幌で小一時間ほど時間があったので1人楽しんできました。
とても素敵だったので、記事にします♪
*北海道出身ですが、札幌は詳しくありません*


札幌駅近&新千歳空港の、ランチとスイーツとパン

札幌駅のパン屋・PAUL

IMG_7240
関東にもある、おいしい硬派な味のパン屋PAUL
札幌駅南口の札幌ステラプレイスにあります。
いつもはパンを買うだけでしたが、
実家行きのバスの時間まで、はじめてのイートインを楽しむことに。
*画像は、iPhone11広角を多用しています*

IMG_7824
パンの品ぞろえは豊富で
ハード系・クロワッサン・タルトにキッシュ、サンドもあり。
ビジュアルの完成度も完璧。私好みのパン屋さん。

3日ほど、キッシュを食べたくてうずうずしていたので
迷うことなくキッシュ付きのランチを頼むことに。

IMG_7242

IMG_7270

IMG_7823
席からの眺め。
フランススタイルの店内がツボです!
PAULは、1889年、北フランスの都市リールで人気を博したベーカリー。フランスの食事パン・サンドイッチ・菓子類はフランスと同じ味に再現した本格派、カフェもある店内はフランスのパン屋を表現する内装です。パンを通じてフランスの食文化を発信するPAULは今や、世界29ヵ国、感度の高い街に立地。
知的でおしゃれな札幌のお客様をお迎えします。
FullSizeRender
パンブッフェ付きだったので、こちらから食べたいパンを取ってきます♪

IMG_7276
きれいに薄くスライスしてあるパンを全10種、かごに入れてきました。
キレイに盛り付けることが私の使命w
・・・多すぎました。。。

IMG_7266
キッシュも大きくて、サラダ付き。
紅茶も嬉しいポットサービス!
・・・ここのブレンドティーも好み♡

FullSizeRender

IMG_7260
チーズもたっぷりで、ほうれん草とベーコンのキッシュを満喫。

IMG_7271
クロワッサンのようなカリカリ感!!

IMG_7826
正当派のシュトーレンも甘さ控えめで上品な味の仕上がり。
他のパンもこだわりを感じる味わいと食感をそれぞれ楽しみました。

PAULのパンをたくさん楽しめて好きなキッシュもいただけて大満足でした♪


IMG_7238
ずっと雪予報でしたが、新千歳空港に降り立ったら晴天。

IMG_7277
バスの中からの車窓。
札幌市内は、うっすらと雪景色が広がっていました。
北海道に来たという実感!


実家から関東へ帰る時も、札幌経由。
時間があったので、ちょっと散策してみることに!


FullSizeRender
朝降り立った札幌駅南口。
この街並み大好きなんですよね。
そして、星の時計のデザインいい。

FullSizeRender
私が旅先で出歩くときは、いつも晴れ。
札幌は雪が降った後で、とてもしばれていました。
5分ほど歩くと、寒くて耳が痛くなりました。



六花亭・札幌本店で、出来立て!サクサクパイ&マルセイアイスサンド

IMG_7380
札幌駅南口を出てすぐ右折。
徒歩5~7分ほどで、六花亭の札幌本店に到着です。
気付かず通り過ぎてしまうほどの、自然で優しい佇まい。

IMG_7381

IMG_7827
十勝の六花亭同様、若干倉庫感が出ていますが、
わかりやすい陳列と歩きやすいゆとりある空間が六花亭らしい。

北海道のスイーツやお菓子のおいしさには定評があるけれど
六花亭のお菓子は、おいしさもさることながら
お菓子とそれに合ったネーミングと言葉。
まるで絵本を見ているような世界観がいいですよね。

私、ここ札幌本店限定のスイーツが食べたかった!

FullSizeRender
その場で詰めてくれるお菓子があるんです。
・サクサクパイ
・雪こんチーズ
・マルセイアイスサンド

2階のカフェスペースで飲み物と一緒にいただくこともできるんですが
まだ開店前。

IMG_7382
中庭を愛でるイスに腰かけて実食しました。
*実際は、イスに腰かけると店内の方を向きます*

IMG_7387
マルセイアイスバター、224円。

アイスクリームにホワイトチョコレートとレーズンを加え、ビスケットでサンドしました。

IMG_7388
有名なマルセイバターサンドのアイスバージョン。
ホワイトチョコ入りのアイスで、さっぱりしていて
レーズンの印象も変わって食べやすくておいしい♡

FullSizeRender
サクサクパイも実食!
この大きさと味で204円。破格です。

サクサクッとしたパイの食感としっとりとした中のクリームの組み合わせが絶妙です。

IMG_7392
甘さ控えめなカスタードクリーム。
卵と牛乳の濃厚な優しい味わいを堪能。

これはおいしい!
パイがパラパラ落ちるシアワセな食感!
駅から近いので、北海道旅行の最終日のちょこっと時間にもおすすめです◎



IMG_7400
外を出て、南側へ向かうと、北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)が見えてきます。
*2022年度までリニューアルのため休館*

中庭を突っ切って・・・
IMG_7403
正面はこちら。
中国人の観光客がいたので「写真撮りますよ~」と声かけもして・・・

FullSizeRender
門構えはこんな風。
冬の北海道の空気感がとても懐かしくて気持ちいい。


これを背にして歩いて、次の目的地に着きます。
ちなみに北海道庁の向こう側は、広大な北海道大学植物園です。
(私のおすすめスポット!冬場は温室のみになってしまいます。。。)


赤レンガテラス・ペシェグラン

FullSizeRender
三井ショッピングパークが運営しているビル1階にある
パリスタイルのレストラン、ペシェグラン。

フランス菓子とサロン・ド・テ(ティールーム)で有名な函館の名店「ペシェ・ミニョン」が新たに展開するカフェ・レストラン。“ALL THE DAY~朝から晩まで~”をコンセプトに、食を通じて人が集う場所と、居心地のよい空間を提供します。

このお店の雰囲気が大好きなんです!これで4度目の来訪。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
ビルの中からも出入り口があり・・・

IMG_7415
中庭からも出入りできて、中庭でも食事が楽しめるんです。
さすがに冬はできない。。。
左手に並んでいるスイーツが並んでいて・・・
FullSizeRender
ビジュアルも味も完璧で私好み♡

FullSizeRender
ランチセットもあったけれど、
モーニングしか食べられないというキッシュがプレートにメニューにあることを発見!
ここのキッシュが食べたい夢が叶いました☆

プレートは小さめで、1100円。

IMG_7422
私の食べたいイメージのキッシュでした♡
サーモンのしょっぱさと控えめなチーズが絶妙。

息子ももう就職して札幌にいないので、
札幌にはもう来れないかもしれない。
まだおなかに余裕があったのでケーキを食べることに!

選んだのはこれです!

IMG_7432
ミルフィーユ!・・・笑

IMG_7427
サービスで、マロンヌというマリンペースト入りのスイーツ1/2個付き。
栗そのものかと思い込んでいたというくらいの本物志向。
かといって田舎っぽさは皆無で上品。

FullSizeRender
紅茶にうつる木々が美しい。

IMG_7439
ミルフィーユのやってはいけない食べ方(汗)
パリパリの食感と、ケーキに合う甘さとバニラビーンズの正統派のカスタード。
おいしい!

FullSizeRender
このお店に来てランチを食べられてよかった。
最後といいながら・・・
いつかモーニングとディナーを食べにきたいという夢を新たに持ちました^^

↓ このメニューもおいしかった!赤レンガテラスのパン屋もおすすめ。




新千歳空港のおすすめ人気パン!

北海道の食べ物やお土産を買うなら
新千歳空港もおすすめ。

今回は、人気のパン屋の紹介♪
FullSizeRender
SNSで話題沸騰中の、北海道ししゃも巻き(笑)

息子が大学入学式の時に、他のお母さんと居酒屋で食べたシシャモがおいしかった。
子供の頃食べていた懐かしい味+本州のししゃもとは別物だと再認識したものです。
これが、デニッシュで巻かれていますw

IMG_7448
噂では聞いていた美瑛のコーンパン。
大行列中。参戦しませんでした。。。

お時間ある方はぜひ買ってみてください♪


新千歳空港・花畑牧場RACLETTE~ラクレットチーズ専門店

記事にしていなかった、夏の帰省した帰りに食べたランチはこちら♪
本当にこだわって商品を開発しているのがよくわかる、生キャラメルで有名な花畑牧場。
そのこだわりチーズを満喫できるレストランが、花畑牧場RACLETTE

IMG_3459
こちらも海鮮やラーメン店に負けじと、行列ができていました。

IMG_3461
私が頼んだのは、ラクレットチーズカレー!

IMG_3462
カレーの上から、ラクレットを削っていきます。

IMG_3463

IMG_3464
その量、たっぷり!

IMG_3467
おいしそう!
ちなみに、隣の席に座った子連れのご家族は、この場面で「写真撮らなくていいですか?」と店員に聞かれていました。
写真撮り忘れた・・・と言っても困るからなんでしょうね。

FullSizeRender
とろとろ具合はこのくらい。
お米が北海道産で、白ツヤ良くてクセもなく
このカレーとチーズを爽やかに引き立ててくれていました。(感心した)

IMG_3478
添えられていたホエー豚のソーセージがとっても美味だった件!!

IMG_3479
そして、アジアで流行っているとテレビで聞いていたドリンクが置いてあったので
注文してみました♪

その名も、タピオカ入りチーズティー!
アールグレイをセレクト。
IMG_3482
こういうチーズは苦手な気がしたのですが・・・
やっぱり苦手でした^^;

チーズのリベンジができてよかったです◎
また寄りたいと思います♪


おまけ

帰省したら必ずというほど寄るパン屋さん。

IMG_7829
その名は、海が見えるパン屋「ぱんぱかぱん」。
ネーミングいいですよね^^

IMG_3207
夏に寄ったら店じまい直前。
イベントで出したイチゴのムースとガトーショコラをいただきました。
パン屋さんが作るスイーツを堪能!おいしかった。

IMG_7287
今回も店が閉まっていて、裏の夕暮れ時の海をパチリ。
冬の海がめずらしく穏やかでした。

そして・・・
IMG_7828
夏に友人に連れて行ってもらったカフェがこちら♪→屋根裏
昔からあるお店みたいなんですが、
お値段お安いうえに、どれもおいしすぎてびっくり。

また機会があったら寄りたいと思います♪



海鮮もラーメンもいいけれど、おしゃれランチとパン屋とスイーツもおすすめ

IMG_7449
海鮮もラーメンももう充分食べた。
そんな時に思い出してほしい札幌周辺と新千歳空港にあるランチとパン屋とスイーツでした。

どこも私好みで、おなかも心も満たされました。
しかし、キッシュやパイをよく食べました^^;

北海道に行かれる方の参考になりますように。
*北海道民ではないので、地元情報ではないことをご容赦ください*

↓ 2019年夏の北海道はこちら♪

↓ ドイツに行かないで札幌で楽しむ、ミュンヘンクリスマス市!


FullSizeRender
旅の終わりはいつも、スカイマークの紅茶とキットカット♪

▼お気に入りのモノをまとめました♪
IMG_3695 - コピー

▼私の好きなトラコミュです♪
すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
暮らしを楽しむラク家事*
少ない服で着回す
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア


▼応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
▼ブログの更新を受け取れます♪


a4c67dcc941b6aff6173316175a75819


 


先日、4泊5日で帰省した北海道。
4日目は、友人に誘われて今期朝ドラ「なつぞら」の舞台の十勝に行ってきました。
ちょっと穴場的で、とてもよかったので記事にします♪


【北海道観光】十勝をドライブ*道の駅とパン屋とスイーツ

FullSizeRender
中高時代の友人2人と私の3人でドライブ!
*1人体調すぐれず欠席だったのが残念


十勝の道の駅めぐり

クルマを出してくれた友人が「道の駅めぐり」が好きだった模様!
たくさん回りましたよ!

普段「道の駅」に行かない私ですが・・・
ちょうど前日、キャンピングカーで旅行中だった群馬の方と話す機会があって
北海道の道の駅を回るのが好きなの~特に十勝は最高!とのこと。
偶然過ぎる情報を前日に聞くなんて!楽しんできました♪

IMG_3215
2軒目で立ち寄ったJA忠類直売所で、新鮮でおいしそうな野菜を買うことに!
*1軒目では、実家に野菜を少し買いました。

IMG_3493
特産品の「ゆり根」を食べてみたくて、色々買いました。
とにかく安い!新鮮!
郵便チルドなんですが、配送料が高い。
箱に余裕があったのでもう少しだけ買えばよかった。(ジャガイモとか)

FullSizeRender
隣の道の駅・忠類にも寄りました。
ここ、特産品を扱ったランチや温泉もあるんです!

FullSizeRender
友人が買ってくれた「純白ゆり根シュークリーム」を裏の公園で食べることに♪
とってもおいしい!
クリームの中にゆり根のパウダーが入っているのだとか。
このシュークリームは数種類ありましたよ。おすすめ!
店内にあったナウマンゾウ饅頭が飛ぶように売れていました。
(皆、大人買いしていた、気になる!)

そろそろお昼時間。
友人がランチを推してきたのはやっぱり道の駅(笑)

FullSizeRender

900335CC-DE36-4BCD-B739-0A44E4C77863-8668-0000054FAA39B302
道の駅なかさつない(中札内)」にある
カントリープラザ内のWEATHER COOK CAFE(ウェザーコックカフェ)へ。
木を基調として明るい店内では、緑の公園の景色を眺めながら食事ができます♪

FullSizeRender
3人とも同じランチを注文。

FullSizeRender
中札内若鶏のチーズ乗せ(グラソース)1100円!

FullSizeRender
鶏肉も特産なのだとか。
十勝に来たからにはチーズの味に期待が持てます!

・・・おいしい!
鶏肉の柔らかさにチーズがまたただならぬおいしさ。
マッシュポテトもパンもどれもが高いレベルの完成度!

食事あとに、さらに友人たちは卵を買っていました(笑)

IMG_3242
次は、JA中札内村直売所へ。
コンパクトな建物内に、エリア別にわかりやすく食品を配置しています。

IMG_3244
今度はここで冷凍ものをまとめて買って、自宅に送ることに!
特産品の肉や魚や貝やどら焼きなどが、安くてきれいに包装されているのが◎
ずっと夫に食べてもらいたかったツブ貝があったので即買い。

*若どりの山賊焼きもツブ貝のガーリック味とても好評でした
*ここでは、箱の大きさ関係なくクロネコ発送で一律1296円で送ることができました←おすすめ!

FullSizeRender
特産品の枝豆ソフトクリームを皆で分け合って食べました♡
北海道はアイスがおいしい!


パン屋・麦音(むぎおと)【満寿屋】

IMG_3248
帯広市にあるパン屋麦音へ。(満寿屋
ここのパンがおいしいから!とのこと。
右手には広い公園が広がっています。

FullSizeRender

IMG_3254

IMG_3257
店内はとても混んでいて、トレーを持って入口から店内を一周して会計まで並んでいます。

1C9F58DB-C0AB-451C-BF39-9763043CF769-8668-0000055031B81D64
カンブリア宮殿にも出たのでさらに混んでいるようです。

4DAC982B-4EA3-4230-9DE3-A2D275C14F82-8668-000005503EC2F9FC
ピザ窯もありましたよ!

IMG_3264
朝ドラ「なつぞら」のポスターも!

IMG_3265
店内の1番奥の景色♪

FullSizeRender
これだけ買って1000円未満!(実家の分も買いました)
左上の人気のベビーパンを食べたら
粉の味も感じて、口の中で溶けるような食感でおいしかった♡
上中央のチャイパンは、紅茶味の餡とクリームが美味でした♡

IMG_3271
パンをお買い上げの方は、ドリンク100円が無料とのこと。
外のテーブルでしばしカフェインチャージ!

六’cafe・【六花亭】

IMG_3277
六花亭の「六’cafe」へ!

FullSizeRender
ガラス張りの店内右側にはショップが!
お菓子も1つから箱買いまで、歴代のポストカードからエプロンまで。
ショッピングを楽しめます。奥にはカフェも!

ここで買うべきものは「出来立てマルセイバターサンド」
・・・買い忘れました!大失態!
作りたてなので、ビスケットがサクッサクなんです!(と友人が言った笑)


「十勝野フロマージュ」で、ジェラート

FullSizeRender
ジェラートがおいしいということで
素敵な外観の中札内にある十勝野フロマージュにやってきました♪

FullSizeRender
入ると左手にはカフェが!

FullSizeRender
奥にはジェラートが!
友人おすすめの「カマンベールチーズ」ジェラート
「チョコレート」のハーフハーフにしてみました♪
チーズのジェラート・・・思い切って食べてみたらおいしかった!
くどすぎず爽やかなジェラート。きっと十勝の乳製品のなせる業!(と思う)


「中札内若どり直営店」で、いなか揚げ!

FullSizeRender
ランチを食べた「道の駅なかさつない」で、夕食のおかずを買い物。
友人が、来るたびに買って帰るという「いなか揚げ(骨付き)」を購入。
鶏肉が柔らかくておいしい♪
*昼間に買わなかった理由は、クルマの中が肉のにおいで充満するからです*
*結局、夜ご飯はおなかいっぱいで一口味見をしただけでした*


十勝の「道の駅」「JA」は特におすすめ!

北海道の中でも北海道らしい景色を楽しめる十勝地方。
穴場的スポットの「道の駅めぐり」はとても楽しかった!
・・・友人買いすぎだw

日高地方の友人2人は、年に数回は十勝へ日帰りドライブをするそうです。
「十勝いいよね!ここにいたら太っちゃうよね!」
「景色も食べ物もおいしいよね。」
しかし最後は「雪があまり積もらないから日高はいいわ」とそう言っていました^^

地元から帯広の日帰り観光は行き帰り含めて9時間。
(往復4時間弱くらい?)
長距離運転、ありがとう^^ またいい思い出ができました♪

おいしい食べものがいっぱいある、十勝おすすめです!

↓ 昨年、友人とドライブしたのはここ!(日高~十勝)


↓ 札幌周辺ならここもおすすめ!


以前、母と娘で十勝を回ったことがあります。
yahooブログに書いていたのですが、ブログ引っ越しがうまくいかず消去してしまった(汗)
そのうち、ざっくり写真と共に、このブログに載せられたらいいな~と思います♪

↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▼クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
▼登録してくださると嬉しいです♪


▼お気に入りをまとめました♪
IMG_0522 - コピー (4)

 
  

本日2度目の更新です!

先月末から9月のはじめにかけて北海道に帰省&観光していました。
札幌のおいしかったランチとパン屋を備忘録がてら記事にさせてください。



札幌おすすめランチとパン屋

離島キッチン・札幌店

FullSizeRender
北海道を発つ日の昼食は、開店したばかりというお店でランチをしてきました。
都内にも店舗があるという離島キッチン。
*それぞれのお店でコンセプトが違うようです!
ちょっと倉庫のような建物で、入口は通路を通って奥の方。

IMG_3744
ちょっとモダンで落ち着く感じの店構え。

※離島キッチン札幌店は北海道・利尻島のNPO法人 利尻ふる里・島づくりセンターが運営しています
日本にたくさんある離島の食べ物をいただく!という発想はなかった!

FullSizeRender
通された席から見るキッチンはこんなふう。

IMG_3748

贅沢な島々の幸があつまる、開放的な軟石空間。——
利尻島の古材を使い、大正から歴史を刻む軟石建物をリノベーションした店内は、約150種類もの島の品々がお求めいただけます。オープンキッチンで扱うのは、北海道の島々を中心とした島食材。素材を大事に、かつ豪快に使った焼き物や郷土料理の数々をお楽しみください。

どうりで落ち着く空間なわけです!

IMG_3747
入口の方には、こだわった食材や食器などのショップが隣接されていて、ついお土産に買い物しちゃいそう。

FullSizeRender
注文したのは、本日の島めぐり定食1000円。
【揚げ物】岩城島のレモンポークの揚げ餃子・宮古諸島のハラガーの竜田揚げ
【島の小鉢】本日の島も小鉢・福江島のアジ巻きかまぼこ

IMG_3751
揚げ餃子と竜田揚げ。
食感はサクサク。味はちょうどよい濃さでゆっくりといただきます。

IMG_3752
ご飯はピカピカ光っていておいしかった。(画像は悪いけれど)

FullSizeRender
食事が終わると、お茶菓子の奄美大島のごまざた・徳之島のみそ豆をお茶と一緒にいただきました。

仕事休憩でランチを楽しんでいる方達もいて、雰囲気もよく落ち着いた時間。
食器も素敵!

IMG_3758
夜はもっと落ち着いた空間なんだろうな~。

息子のセレクトするお店はどこもおいしい♡
・・・ここは、開店したので来てみたかったそう。
程よい量で、女子ランチにもおすすめです!


店舗写真
*HPより画像をお借りしました‘*

離島キッチン|札幌店

札幌市北区北11条西1丁目1-25


イソップベーカリー・本店

FullSizeRender
北海道を発つ当日の朝は、息子がここに案内してくれました。
ただ今、ゆる1日2食中なのだけど、たべることに!


IMG_3726
小さな店内にはたくさんのパンが並んでいました。
ひっきりなしにお客さんが入っていくので、中の写真は撮りませんでした。

FullSizeRender
人気のクロワッサンをいただきました。(息子のアパート内にて)

とても大きくてサクサクして、味は甘すぎずシンプルな味わい。
そのギャップにちょっとびっくりしたのだけど、とてもおいしい!
クロワッサン大好きな私も気に入りました♡

IMG_3739
そして、ハード系も実食!
パリパリして中はしっとり。
これまたシンプルでおいしい!
クロワッサンとハード系がおいしいって最強じゃないですか!

アパートの近くに美味しいパン屋があるからと息子に案内されましたが
(結構歩いた)本当に美味しかったです◎


LUNGO CARNIVAL

IMG_3896
北海道を去る前日の夜は、札幌駅のほど近くにある「ルンゴーカーニバル」にてゆっくり食べました。
ここは、北海道真狩村(まっかりむら)のおいしい野菜をたべられるお店で、鮮魚類も新鮮おいしかったです!
写真にはないんですが、カルパッチョも美味♡

農業生産法人・金丸農園株式会社が経営されているようです。
新鮮な野菜も販売されていて、キッチン担当の方がそれを調理場に持っていく姿も見ることができました。
北海道の農家などは独自に発展しているのが伝わってきます。
ここも超おすすめです!


【おまけ】
IMG_3898
娘が先日、学校関係のため札幌に行ってきました。
「魚一心」で寿司セットをたべたり、オータムフェストに寄ったり。

スープカレー天馬や、潤というラーメン店に行ったり。
楽しんで学会?で頑張ってきたようです!
どれもおいしそうだな~




おわりに

北海道胆振地方地震の前日の食事処でした。
今となっては、「おいしかった」という感想ばかりになってごめんなさい。
本当においしいんです^^

ようやく厚真発電所も運転されたということで、記事にしてみました。
札幌に寄ったらぜひこのお店も候補にしてみてくださいね!

↓ こちらのランチとパンも全力でおすすめです♪


FullSizeRender
新千歳空港にて、自宅用に買ったお土産です♪
「札幌ラーメンそら」の細ちぎれ麺と汁が大好評でした◎
細麺好きな方におすすめです!

今夏の北海道記事はこれにておしまいです。
長い記事にお付き合いありがとうございました^^

↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

↓ 私が管理しているトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷AfternoonTeaのある暮らし


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2500人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





image


9月のはじめに帰省がてら北海道に行ってきました。
北海道5日目は、息子と行く札幌から日帰り観光です。
・・・70代の母とイケメンロシア人も一緒です♪
(北海道胆振地方地震の2日前です)

↓ ロシア人と知り合った場所はこちら♪



札幌からクルマで行く1日観光

IMG_3627
息子がレンタカーを借りてホステルに迎えにきてくれました。
台風の影響のため雨の予報でしたが、晴れ間が見える曇りでした。

ロシア人の名前はサシャさん。
8か月前に日本語を話せない状態で日本にきて、北海道網走に電気系の仕事をしていあるそう。
3日間の仕事休みを利用して観光中。
日本語上手です。わからない単語はスマホで調べていました。
なんとこの日が27歳の誕生日だったという奇跡!


ニッカウヰスキー余市蒸溜所

IMG_3628
1時間ほどでニッカウイスキーへ到着!
NHKのマッサンを観ていたので、行きたかったんです!
大正時代半ば、本物のウイスキーを日本で作りたいとスコットランドに渡って、ウイスキー作りを学んだのがここの創業者・竹鶴政孝氏。
スコットランドの気候とよく似ているということからここに工場を作りました。

IMG_3631
歴史ある建物が印象的。
中はとても広くて、急ぎ足で駆け抜けます。

IMG_3635
ここが撮影スポットのようです。
4人で写真を撮りました^^

IMG_3639


IMG_3644
ここが「リタハウス」。
スコットランドで修行していた時に出会った奥さんのリタさん。
*ただ今、中は見学できません。

IMG_3645
その周りの景色は、草原の香りがする広場になっています。

IMG_3648
私たちはぐるりと駆け足で回りましたが、お時間がある方はネットで予約の「蒸溜所ガイドツアー」を申し込んで回るのがおすすめ。
途中、そのツアーに出くわしつつ話をつまんで情報収集していました。
(記事にする頃には忘れているという。。。)


IMG_3654
ここは、旧竹鶴邸かな。
こういう建物が好きで、住みたい。

IMG_3655
緑が多く、通路も広いので気持ちよく散策できます。
昔の道具などを見て、「これは何に使うんですか?」とサシャさんが聞いたら、私の母が子供の頃使っていたよと教えていたのが印象的でした。

IMG_3658
樽の中にはウイスキーが!
香りがプンプンします。

IMG_3661
順路に従っていくと、ウィスキーの製造工程を順番に巡ることができます。

IMG_3662
その後、ウイスキー博物館でウイスキーの歴史を知ることができます。

FullSizeRender
ここは有料試飲ペース。雰囲気ありますよね。

IMG_3668
そして、これが第1号ウイスキー!
フタがコルクだったため、中身が蒸発して減っています。
今はしっかり密封されています。
この照明のせいか、男のロマンを感じますね!←テキトー発言!

IMG_3669
マッサンで使われた衣装も展示されていましたよ!

IMG_3673
そして、ニッカ会館(無料試飲会場)にて、3種のウイスキーを試飲。
左から、シングルモルト・スーパーニッカ・アップルワインウイスキー。
私は、甘めのアップルワインが入っているのが好み。
他の2種は、澄んだ味と香りで上等なのが伺えます。
クルマで移動なので、悪酔いすること必至味見のみ。
ゆっくりと家でロックで飲んでみたかったです。

ジュースももちろんあって、会場はきれいで広いです。
余市はウイスキーを作る前は、リンゴの栽培とジュース。
その前はにしん漁が盛んな町でした。
リンゴジュース、おいしすぎ♡

IMG_3677
すぐ近くには、余市宇宙記念館がありました。
余市は毛利さんの故郷なのだそう。
ちらっと中に入ってみました。
その横には、スペースアップル余市という道の駅もあり。

サシャは、道の駅に興奮していました(笑)


小樽運河

IMG_3681
観光スポットの小樽運河に行きました。
夜の小樽運河の写真を見て「いったことない」とつぶやいていたサシャさん。
昼間の現場?を見て、同じところだとは一瞬わからなかった模様(笑)

天気や季節によって、イメージは変わるけれど、毎回行っても表情が違うので嬉しい!

IMG_3687
近くの、小樽運河食堂で昼食をとることに。

IMG_3690
小樽蔵屋へ!


IMG_3689
私はこちらをセレクト。
サシャさんは、ラーメン小と餃子を嬉しそうに注文していました。
ラーメン好きな模様!
おいしくいただきました♡

お店を出てから、サシャさんが「これなんですか?」と聞いてきたのは、ラーメンに乗っている「なると」でした。
伝えると少し考えているようなので、「アニメのナルトじゃないよ!」と言うと大笑い。
アニメとごっちゃになっていたようです。。。

そこを後にして・・・


頭大仏殿|真駒内滝野霊園

サシャさんがここに行きたいと熱望していたところが最終地点。
札幌にこんなところがあるのは、息子も知りませんでした。

霊園なのに観光スポット。ネットで調べると大丈夫そう。
お賽銭を入れましょう。

IMG_3692
札幌のはずれにある霊園につきました。
このタイミングで、急に悪天候に!
なぜか北海道の霊園でモアイ像がお出迎えしてくれるとは!

IMG_3694
本当にたくさん大きいモアイ像がいっぱい!


IMG_3697
ラベンダーの季節には、ラベンダー畑になって絵になるようです。

IMG_3696
丘の上に出ているものは・・・これが頭大仏(笑)!

IMG_3699
不思議な雰囲気が漂っています。。。

IMG_3763
仏像に行く前に、三途の川のようなものが!
(強風と雨に濡れて髪が乱れて大笑いしながら仏像へ向かう図)


FullSizeRender
三途の川をバタフライで泳ぎ切るのが夢なのですが(!)
三途の川のようなところをぐるりと回って・・・


IMG_3704
トンネルをくぐると・・・

IMG_3715
巨大な大仏が迎えてくれました!

IMG_3196
下から見上げるように撮らないと入らない大きさ!

なんとここは、世界的建築家の安藤忠雄氏がデザインしたのだそう。
行ってみる価値はあります♪


駆け足で回る「札幌から1日観光」をして

イケメンロシア人と行く「札幌からの駆け足1日観光スポット」でした。
余市も小樽もそれぞれいくつかの観光名所や楽しめる場所もあるので、初めての人はそれぞれ時間を掛けて回るのがおすすめです!
私も余市をゆっくりと観光にまた来たいと思います。
(小樽は何度かあるので)

サシャさんの誕生日祝いでケーキをたべなかったことが心残りですが、楽しんでもらえた模様^^
風邪ひきのところ1日観光案内してくれた息子に感謝です♪
北海道で元気チャージしたので、また1年頑張れそうです!

↓ 「札幌雪まつり」もいいけれど、「ミュンヘン・クリスマス市」も全力でおすすめ♪


今日も写真多めの長いブログにお付き合いくださいましてありがとうございます!



▼私の好きなトラコミュです♪
無印良品の収納 - MUJI
断捨離でゆとり生活
シンプルライフ


▼応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
▼LINEでブログの更新を受け取れます♪


instagrammv-1200x630 (1)

IMG_3695 - コピーtea-garden.net.バナー新

 

北海道へ帰省した後半は、母と新千歳空港を散策。
その後札幌へ向かいました。
息子はバイトで遅くなるようだったので、宿泊はゲストハウスにしてみました♪
(胆振地方地震の3日前のことです)

*スマホの方は、途中「続きを読む」をクリックしていただけると最後まで読めます*


札幌・UNTAPPED HOSTELの宿泊(別館)

ホテルに泊まろうかと思ったのですが、値段も色々、安くても高くてもそんなに気持ち的には変わらないもの。(自分比)
…と思ったら、雰囲気がカフェ風のホテルが目に入りました。
個室ではないんだ~と却下したものの、一度は泊まってみたいというわくわく感を優先してみました^^

IMG_3517
UNTAPPED HOSTEL

2年前にも訪れたことのある「ごはんや・はるや」の2階上が予約したホテルです!
あの時も、今度はここに宿泊してみたいと思っていたんです。



面白そうだったので、70代の母も連れてきました!
本館(ごはんや・はるや上)は急な階段を3階まで上り下りするとのこと。
別館を勧めてもらいました。


IMG_3538
ごはんや・はるやの向かって右側に入ると、エントラスがあって、そこを通ります。

IMG_3535

IMG_3534
気持ちいい空間ですよね!

IMG_3522
玄関からの眺め。


IMG_3526
玄関入ってすぐ左の部屋は、ダイニング。

IMG_3528
左奥にはリビング。
古民家を改装した落ち着いた雰囲気。

IMG_3531
グリーンが多く、気持ちいい。

FullSizeRender
カフェのような雰囲気がいい。

IMG_3527
キッチンも普通にあって、長く宿泊する人はここで自炊をしていました。
数か月滞在する外国人は、横の個室でこのホテルを管理しているようです。
夜も朝も音楽を聴きながら楽しく料理していました。

IMG_3523
一階の玄関から入って突き当りは、洗面所。

IMG_3524
トイレもあります。

IMG_3525
2階へ続く階段が、思った以上に急でした。
一応、電話でホテルにも母にも確認したのですが、母が転ばないように下になるように上り下りしました。
*高齢の場合は、やっぱりやめた方がよさそうです。。。


IMG_3521
階段を上るとこんな感じです。

IMG_3518
泊まる部屋はこちら♪
ドーミトリータイプ。
寝台車みたいなイメージです。

IMG_3520
押し入れを改造しているような、ベッドが並んでいました。

IMG_3519
私はこちらに。
着替えをこの空間でするのでちょっと大変といえば大変。
そして、別館は男性もこの部屋を使っているので、女性は本館の方が安心です。
(女性専用があるはず・・・だから本館を予約したんです)

・狭くて落ち着きます。
・寝心地は、遅く帰ってきた人の音が良く聞こえます。
・寝室のドアはボタン式のカギでちょっと見づらい。
・寝るだけの部屋と思った方がよさそうです。
・・・ドラえもんの気持ちが少しわかりました(笑)



IMG_3539
朝、早く目覚めて、荷物もまとめて母と1階のリビングでくつろぎました。
紅茶やコーヒーは、キッチンから自由に使えます。
雨の予報でしたが、とりあえず曇り。

朝8時に予約していた朝食500円は、「ごはんや・はるや」で。

IMG_3541
ここの雰囲気が好きです。
調理をしているのは、朝食担当の方。

IMG_3542
玄関入って左がトイレとホテル受付です。

IMG_3540
冬には、暖炉がついていました。

IMG_3543
カウンターからの眺め。

IMG_3544
スタッフの方とゆっくりと話をしながら朝食を待ちます。
映画のワンシーンのように、丁寧に作っていて、パンはオーブンへ。

IMG_3547
出来上がったのはこちら。

自家製ベーコンのチーズトースト
*シンプルなトーストに変更できます*
・自家製ベーコン
・北海道産玉ねぎ
・シュレッドチーズ
・粒マスタード
・梅沢農園直送 黒コショウ
飲み物は、平野珈琲ブレンド・紅茶・ハーブティーなどから選べるようです。

ベーコンとチーズがただならぬおいしさ!
ただ今、ゆるく1日2食ですが、「朝食がおいしい」というレビューを見て食べました^^
おススメの朝食です☆

本当は宿泊した夜に、ごはんやはるやで夕食をとろうと企んでいたものの、ちょうど1週間の長期休暇中であえなく断念。
次回は、1人で本館に止まって夕食をとろうと考えています。
その代わり、母と初めての居酒屋で少し夕食を楽しむことができました。
母が喜んでいました♡




ゲストハウスデビューの感想

初めてのゲストハウスに泊まってみました。
面白そう!というだけで決めましたが、ホテルにはないアットホームな雰囲気。
寝る以外はリビングで過ごしました。
外国人もいて(国籍も色々)私は日本語で話し通すという徹底ぶり(笑)
それでも、長期的に滞在する方が多く、日本語もペラペラ。
新しい体験ができて私は楽しかったです!

お風呂はなくてシャワーのみなので、不便といえば不便。
私は前日午後に、新千歳空港の温泉に入ってきたので問題ありませんでした。
面白そう!と思える人にお勧めしたいゲストハウスでした!

そして・・・
前日夜に話をしたイケメンロシア人が、「次の日(台風で)雨だからどうしよう」というので、一緒に1日お出かけすることにしました。
その話はまた後日!

↓ 今年もオータムフェストが開催されました。
これは全力でオススメしたいイベントです!北海道へGO!


今日も画像多めの長いブログ記事にお付き合いいただきありがとうございます!

↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

↓ 私が管理しているトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷AfternoonTeaのある暮らし


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2400人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





image

北海道の友人が、北海道の南下にある襟裳岬をぐるりと回るドライブへ連れて行ってくれました。
風や霧の日が多い地方ですが、晴天に恵まれました。
画像が多めです!途中「続きボタン」をクリックしてください♪
よろしかったら流し読みしてください!
*写真制限あるのか謎ですが。。。


襟裳岬おすすめの観光*ぐるりと回る楽しみ方

キャプチャ
女子3人でのドライブ出発!
北海道の南端をぐるりと回りました♪

IMG_3199
日高から襟裳へ。
海岸線を走らせながら海を眺めます。
様似町にある親子岩
*アニメ「日本むかし話」にも登場した、アイヌの悲話です

IMG_3203
えりも町の街並みを抜けて・・・


FullSizeRender
海と丘が見える、ファームイン守人(まぶりっと)へ到着。

IMG_3210
えりも町で短角牛を飼育している酪農家が開いた、短角牛を食べることができるレストラン。
2台の風車が目印です。

IMG_3215
北海道の景色を眺めながら、ゆっくり食事と飲み物を楽しめます。

IMG_3211
温かみのあるインテリアです。

IMG_3212
2階が宿泊施設。
特別に上に上がらせていただきました。
私たちは丸テーブルでランチを♪

IMG_3214
後から来た方が、この窓辺でお食事をしていました。
気持ちよさそう!

IMG_3218
私と友人1人は、「短角よくばり牛丼」をセレクト。
甘辛ダレで味付けした玉ねぎとタン・サガリ・カルビの3種類の焼き肉のっけました。
柔らかいだけじゃない牛肉の味とうまみを感じるおいしさ!!
以前、飛行機の中にある冊子に紹介されていて、食べてみたいと思っていたんです!


IMG_3216
友人は「ハンバーグセット」。
無添加で厳選素材使用の短角牛ハンバーグと短角牛ソーセージ。
1年のうち300日ほどは風10m以上という日が続くえりも岬。
海のミネラルを豊富に含む牧草を食べた牛のおいしさを感じます。

↓ 焼き肉を楽しめる別棟や、宿泊施設、肉の宅配販売もあるのでお勧めです♪
えりも短角牛|高橋ファーム


IMG_3223
北海道の南端にある襟裳岬に到着!
晴天の上、無風。奇跡的!30年前に行った時も同じメンバーで同じ天気(笑)

IMG_3227

IMG_3127


IMG_3116
襟裳岬の横に入江。
上の建物がある横の階段を下りていくと、えりも岬です。

IMG_3125
裸眼では、エゾアザラシは見えませんでした。残念。
店内にある双眼鏡なら見られる可能性があります。30年前はたくさん見ることができました♪

地球が丸いのを体感できます。心の洗濯ができました^^
海はどこまでも広くて青くて深い。

↓ 襟裳岬の360℃ビュー!



IMG_3247
日高から十勝までの海岸線には、たくさんのトンネルがあります。
金を敷き詰めるくらいお金がかかったから、黄金道路と呼ばれています。
今は、そのトンネルの隣に新しく作ったトンネルができていました。

IMG_3252
途中のフンベの滝で運転手交代。(友人2人が運転してくれました)
見上げるような高さで、滝もいくつか。マイナスイオンを浴びてリフレッシュ。

広尾の海岸線のあるスポットではサーファーが海を楽しんでいました。
広尾に入ると景色ががらりと変わって、馬から牛へ。


IMG_3260
ある牧場へ到着。

IMG_3261
Kikuchi Farmに到着。

IMG_3263
大きな窓からの眺めが気持ちいい。

IMG_3265
お客さんが帰ってガラーンとした瞬間にパチリ☆

IMG_3271
入口の方はこんな感じ。
牛のオブジェや牛柄の雑貨やモノが多くて、千葉からここに移り住んでファームを経営している若い夫婦の牛への愛が伝わってきます^^

IMG_3297
大人女子が頼んだフードはこちら♪
トンネルが苦手と言っていた友人が、せっかくここにきたからには制覇すると(笑)
もちろん、まだまだ他のメニューあるので、休みのたびに立ちよる観光アドバイザーもいるという情報あり。
北海道の牛乳を使ったソフトクリームやホットミルク、ジェラートがおいしすぎ♡

IMG_3278
牧草の香りがまた癒されます。

IMG_3282
クルマからの風景。

そのあと、日高山脈を突っ切るトンネルを天馬街道を通って日高へ戻ります。

天馬街道とは、27年の歳月をかけて、広尾町豊似~浦河町上杵臼までの国道236号に作った道路とトンネルのこと。途中、最近の土砂崩れ現場を眺め、キタキツネやエゾシカが飛び出してきたり、わや!(方言)

IMG_3291
日高に入ると牧場にいるのは、牛から馬に変わります。

IMG_3292
牧場で飼っているのは馬のはずなのに、奥にはなぜかエゾシカの集団が(笑)

IMG_3144
終点は、浦河漁港。
これから海に出るイカ漁船の前でパチリ☆

IMG_3146
北海道の夏の終わりを満喫してきました。

7時間半の旅終了。
きれいな景色を見てもらいたいと連れて行ってくれた友人2人に感謝!ありがとう♡

その後、可愛い雑貨屋Serinaへ。
IMG_3151

ラッピングしている間に、裏のけもの道を駆け上って、日が沈む瞬間を眺めることに!
IMG_3154

IMG_3156
壮大な景色と潮風と草原の香りを満喫してきました。

↓ こちらのサブブログに詳しく書きました♪
北海道の可愛い雑貨屋さん*Serina|TEA GARDEN


↓ こちらのパン屋も眺めが良くておいしい♪


観光案内がおすすめする、北海道えりも岬を中心として駆け足でぐるりと回るドライブでした。
一般的な北海道ツアーに含まれていない観光スポットですが、おすすめです!

長いブログにお付き合いくださいましてありがとうございました♡

【お出かけ>北海道】カテゴリこちらから→★


↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

↓ 私が管理しているトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷AfternoonTeaのある暮らし


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2400人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





image

先週後半、北海道へ行ってきました。
お気に入りのお店のランチがおいしかったのでそのレポと、その後の話を。


札幌おすすめランチ*大好きなお店に行ってきました

関東が春の嵐が吹き荒れる予報の中、飛行機で行った先は、北海道。

IMG_8327
北海道は吹雪でした。

晴れ女の私が、冬の北海道に行くと雪がすごいことに。
雪女説浮上中。。。

↓ この時も記録的な雪でした!



ペシェグラン IN 赤れんがテラス

IMG_8332
札幌2日目。
紅茶とスイーツがとても素敵でおいしい、赤れんがテラスにある『ペシェグラン』
パリのような店構えが本当に私のツボ!

1,2回目来店時は紅茶とスイーツ。
今回は、ランチを食べたくて寄りました。

IMG_8333
外は吹雪です。
11時過ぎに入店したのもあって、お店は混んでいませんでした。


IMG_8336
お客が座っていない方をパチリ☆
*お店の方に撮影の確認とりました


IMG_8334
私は、パリジェンスープのイルフロッタンバーグをセレクト。
まずは、柔らかいリーフのサラダ。
ドレッシングがおいしくて感激!

IMG_8335
おかわりOKのバゲット。
このパン、本当に美味しい!
都内のランチでもパンが残念なことが多いのに、このクオリティーすごすぎ!

バゲットクルトン・・・ということで後ででてくるスープに付けるはずが、そのまま半分食べてしまいました♪

IMG_8338
パリジェンスープのイルフロッタンバーグ!
バゲットクルトン+サラダ+コーヒーまたは紅茶付き
数量限定!1380円(税抜き)
北あかりのスープに浮かべたようなハンバーグは、上質な堂さん合挽肉のパティを使用。
IMG_8339
ハンバーグがですね、柔らかくてジューシーで、
スープはじゃがいもメインのスープ。
ハーブの味がしました。
本当に美味しい!

IMG_8337
一緒に連れ出した弟は、
『真鯛のポワレ~サフラン風味も真鯛の裏ごしスープを添えて』を注文。
ブロンパン+小菓子+コーヒーまたは紅茶付き
当日入荷数による限定メニュー!1500円(税抜き)
真鯛の身をふっくら柔らかに、皮はパリッと香ばしく焼き上げました。
下に敷いたバジル風味の色とりどりの野菜や、優しい甘さの人参ピューレと共にお召し上がりください。
真鯛ふわっと感激の味!


IMG_8342
せっかくなので、+300円のスイーツも注文!
私は、タルトゆず。(ゆずタルトとは言わない)
弟は、ムース オ カシス+小菓子。

小菓子は2人だったから、半分にカットしてくれたのですね♪
店員さんの接客も居心地も良かったです!

函館で有名なスイーツ店のだとか。
ケーキのショーケースや他のインテリアも素敵です。

ショップ情報

ペシェグラン

北海道札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 1F



ブーランジェリーcoron(コロン)

IMG_8343
同じ赤れんがテラスにあるパン屋。
ブーランジェリーcoronに行ってきました。

世界最大級の旅行サイト「トリップアドバイザー」の『2017年Certificate of Excellence (エクセレンス認証) 』に認定。


IMG_8345
朝用のパンを買ってきました。
クロワッサン好きなので、クロワッサン。
カシスクリームを挟んだバゲット。

菓子パンは、母に頼まれました^^

ビジュアルがただものならぬ完成度の高さ。
なんと志賀シェフがグランシェフを務めているのですね。食べたら納得です!


ショップ情報

ブーランジェリー コロン

北海道札幌市中央区北2条東3丁目2-4 prod.23 1F


スープカリー・奥芝商店

IMG_8328
1日目はお昼過ぎに到着。
札幌にいる息子と2度目の奥芝商店でスープカレーをいただきました。
15分ほど並びました。

IMG_8329
野菜カレーをセレクト。
無料トッピングは、アボカド。
今回は、チーズもトッピングしました♪

IMG_8330
息子はポイントがたまったようで、何やらいろいろ特別なトッピングを足していました。
ライスはレモンが添えてあります。
スープカレーに合います!

IMG_8331
安定の美味しさでした♪

ショップ情報

スープカリー・奥芝商店

JRタワー・PASEO WEST 1F



スカイマークのドリンクサービス

予定が早めにわかっていたので、羽田発のスカイマークで往復しました。

IMG_8348
「紅茶の時間 屋久島茶葉」生産量の少ない国産紅茶だそう。100円(税込み)
キットカットはサービスです!

IMG_8347
帰りは、わかさいもを添えて。
祖母が温泉のお土産にいつも買ってきたお菓子。
美味しい♪


おわりに

大好きなお店でランチを食べることができました。
スイーツも紅茶もランチもおいしいとは!
モーニングはキッシュのようなので、いつかモーニングも食べに行きたいです。

この3店舗とも札幌駅近なのでおススメです!
北海道へ行かれる方の参考になりますように!

★北海道旅行カテゴリはこちら→★


*****
無事に、母の手術は済みました。
難しくない、95%は大丈夫ということで、手術前に少しおいしいものを食べてきました。

病院1階に、スタバがあったので、母にスタバのコーヒーを持っていきました。
北海道の奥地の母は、これが初めてのスタバデビュー!
(スタバ自体を知らなかった)
スターバックスラテのフタを開けたら「ハートだ♡」と喜んでいました。
そして、おいしいと感激してくれました。なんだか嬉しかった!
次回は、一緒にランチをしたいな。
3日間とはいえ、ゆっくりお話もできてよかったです。(母も次の日退院しました)

*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村テーマ

▷やっぱり好き MUJI 無印良品

▷すっきり暮らす

▷日々の暮らしをシンプル&豊かに

▷シンプル・ミニマルライフのファッション

▷ゆるミニマル


*LINE読者登録1800人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪





image

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています。

 

クリスマス3連休に出かけた北海道。

ようやく今日で最終章!これを書かないと年越しできない(汗)

3日目は、息子と一緒に関東へ戻るため、新千歳空港へ。
息子に誘われて、新千歳空港温泉に行きました。
その話と、お食事とお土産の話を記事にしますね^^

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています。

 

北海道から関東に戻ってきて、寒い!の一言に尽きます。

関東と同じ格好で出かけたのですが、あちらは外以外は暖かい!電車も建物の中も地下道さえも暖房が効いていました。

こっち(関東)の家の中が寒くて、やっぱり2枚ガラスとか断熱とか大切なのだと感じます。ファンヒーターから離れられません。。。

札幌2日目、札幌で見つけたカフェ?がとてもとてもよかったので記事にします♪

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています。

 

今年のクリスマスは北海道で過ごしています。

12月23日の飛行機で北海道に向かいました。

記録的な大雪でしたが、新千歳空港から札幌駅までゆっくりと進んで1時間半ほどで到着しました。その直後、JRと飛行機が完全に止まってしまったようです。

私、運がいい!

さて、まずは、昨日のクリスマス・イヴに出かけたミュンヘン・クリスマス市を記事にします。

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています。

 

昨日から続いて、息子とゆく北海道帰省の2日目。 

札幌2日目ともなると、もうここにずっと住んでいいんじゃないかという気さえしてきました。
爽やかな空気感が懐かしく心地よくて^^

2日目の北海道大学植物園は圧巻で全力をあげてお勧めしたいスポット&カレースープはここを強く押したいという記事です。

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています。

 

先週、北海道へ帰省しました。

北海道の爽やかな秋空と風を感じて、大地を踏んだ瞬間から、知らぬうちに鼻歌を歌っていました^^ ちょうど関東へ台風が来る直前でしたが、晴れ女なので逃げ切りました

札幌市で一人暮らしをしている息子のところへ、1泊した前後2日間の札幌市散策の話を2回に分けて記事にしたいと思います。

 

↓帰省の荷物公開記事です



北海道札幌市散策の旅1日目

帰省する前に、息子のところに寄って札幌市を案内してもらいました。

北海道札幌市散策の旅*オータムフェスト

f:id:yukiko_tea:20160930104332j:image 

オータムフェストです。最終日でした。

北海道の秋の収穫を楽しむフェス!


私、代々木公園規模のを想像していましたが、やっぱり北海道はスケールが違います。
大通りを網羅して、1週間ごとに出店する町も変わり、市内の美味しい有名なお店もあり、それが1か月も続く規模のフェスでした。

どれを食べても飲んでも美味しすぎて。しかもお安くて感激しました。

ここで色々なフェスが行われているようなので旅にくるときは要チェックです!
クリスマスフェストが特にいいらしいです。(息子談)

*左上の写真は新千歳空港です


さっぽろオータムフェスト2016



北海道札幌市散策の旅*カフェ・ペシェグラン

f:id:yukiko_tea:20160930104346j:image 

その後、紅茶時間を過ごしたくて、昨年も寄った赤レンガテラスにあるカフェ・ペシェグランでケーキセットを楽しみました。

紅茶は国産紅茶・嬉野ダージリンをセレクト。ケーキは女子力の高そうなローズをセレクト(笑)
ここの紅茶とケーキと雰囲気が好きなのです^^

外でもテーブルがあるので、子連れでも良さそうです!
ランチタイムのセットも食べたかったな~と思いました。

新着情報・お知らせ|PecheGrand(ペシェグラン)8月28日オープン!|ペイストリースナッフルス

 

北海道札幌市散策*北海道大学

f:id:yukiko_tea:20160930104359j:image 

北海道大学です。

札幌駅から徒歩5分圏内にある国立大学で、東京ドーム38個分と敷地は広く、市民の憩いの場所でもあるようです。

世界最大旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した行ってよかった無料観光スポットランキング2013を受賞し、最近では多くの外国人観光客も訪れている場所です。

かの有名なクラーク像始め歴史や自然を感じる場所がたくさんあります。

マイナスイオンをたっぷり浴びました^ ^ 

北海道大学 

北海道札幌市散策*成吉思汗だるま

f:id:yukiko_tea:20160930104409j:image 

夜は、ジンギスカンを食べたいという私の希望で、息子がこちらをチョイスしてくれました。

平日だからとのんびり出かけたら2時間待ちとのこと。系列店のこちらで並ぶことにしました。
*1時間半で食べられました…食べ物への執念がハンパないですね。。。

女性のために、煙や匂いに配慮された店内で、お肉は厚く、私好みのお肉でした。

私のジンギスカンの概念が変わりました!生葡萄酒とも合いました!

とても美味しかったです。

*注文で変わりますが、今回2人で6000円超で食べられました(ご飯とアルコールをつけました) 

だるま4.4店二階亭|札幌ジンギスカン だるま

  

まとめ 

今回の札幌での観光、食事が大変良かったので、これから観光される人にも、帰りの飛行機までの時間が空いた時にも役立つかなと記事にしました。

そろそろ紅葉の季節にも入り、さらに美しい景観に入りますよ^ ^

食べてばかりですが、北海道だから(笑)

では、続きはまた後日に。。。

 

↓ 読み終わりましたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪