ゆとりあるシンプルな暮らし

紅茶時間をたいせつに*大学生の子供と犬ネコのいるシンプルライフ♪

カテゴリ:時間 > ゆとり時間

時間や心にゆとりを持つために、フセンの使い方を改革中です♪時間にゆとりを持つ、フセン使いここ最近、手帳表紙に『今日やることリスト』をフセンで貼っています。フィルム付箋を愛用中!はがれづらく、大きさもちょうどいいです♪ブログネタもリストからピックアップ。以 ... 続きを読む
時間や心にゆとりを持つために、フセンの使い方を改革中です♪


時間にゆとりを持つ、フセン使い

FullSizeRender
ここ最近、手帳表紙に『今日やることリスト』をフセンで貼っています。

フィルム付箋を愛用中!
はがれづらく、大きさもちょうどいいです♪

ブログネタもリストからピックアップ。




FullSizeRender
以前からカレンダーに予定を書くとき同様に、色分けしています♪

・水色→ライフワーク
・ピンク→楽しみ
・グレー→雑用

3,4個くらいがちょうどいいようです。
色もバランスよくこなせたら◎

IMG_2926
粘着力が弱くなるまで何度でも使えるので、表紙裏に貼っておきます。
*リストはまだ摸索中です


FullSizeRender
そして、時間が伸びる感覚を味わうトレーニング中。
テーブル作業には、タイマー30分をかけています。

それからSNS時間もタイマー。
「どんなに短い作業でも時間を割り当てておく」ことに。
なかなかできていません。。。

↓ 愛読書です♪




フセン使いで、時間ではなく「行動」で管理する

家で過ごすことの多い主婦の、心の余裕が生まれるフセン使いでした。

時間で区切っても、終わらないことが多かったので、行動をリスト化。
終われば、他にやりたいことを前倒しも可。
当然、好きな他のことをしても良し^^

家に1人でいるときには、手元にいつも手帳を置いています。
やることが目に入る。「3つだけ」だからやる気も持続(笑)

多くのことを同時にやろうとして、結局終わらない。
時間割を作ってもずれていく。
終わらないから焦って時間がないという悪循環から、これでさよならできそうです。

シンプルに1つずつ終わらせる、この方法が今のところ合っているみたいです。
時間にゆとりを感じるようになりました^^

↓ 思考整理にもおすすめのノート使いです♪


ガッチャン♪⑩ 
019
先代ミントが、ガッチャンのお手入れや下のお世話をしてくれて・・・

CIMG2072
ガッチャンはミントを見て、小の時はトイレシーツにするように。
全ては犬から学んだ!

昨夜のLINE更新連絡はごめんなさい。下書きするつもりが間違えました。。。
明日の記事になる予定です!よろしくお願いします!

↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

↓ 私が管理しているトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷AfternoonTeaのある暮らし


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2400人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





image

心にゆとりを生む時間の使い方を模索中です。心の余裕がないのは、時間の使い方に問題があるのでは。そう思っていました。ところが、今現在、自分の時間がたくさんあるのに余裕がない。根本的な解決法が書かれている本に出合いました!本『超時間術』週40時間の自由を作る方 ... 続きを読む
心にゆとりを生む時間の使い方を模索中です。
心の余裕がないのは、時間の使い方に問題があるのでは。
そう思っていました。
ところが、今現在、自分の時間がたくさんあるのに余裕がない。
根本的な解決法が書かれている本に出合いました!


本『超時間術』週40時間の自由を作る方法

メンタリストDaiGo著『週40時間の自由をつくる超時間術』

FullSizeRender
「超時間術」×「週40時間の自由をつくる」。
週40時間とは言わないから10時間でもほしい、そう思い手に取りました。

DaiGoは、TVの他に、ビジネス、作家、大学教授と活動を広げていて、ツイッター、Facebookでもタイムラインによく流れてきます。

この本の内容は・・・
第1章 時間にまつわる3つの勘違い
第2章 時間間隔を正すフィックス
第3章 それでも時間がないあなたに贈るストレス対策
第4章 職場の「時間汚染」に打ち勝つ働き方
第5章 自分の時間を取り戻す8週間プログラム

という5つの章で成り立っています。

本もわかりやすく建設的で、科学的根拠とその解説、対策をまとめています。
この本を心に響いたことをまとめたいと思います。


時間にまつわる3つの勘違い

「時間術」に関する本の多くは、スケジュールの改善や、ToDoリストの利用、細かい締め切りの設定といった対策を提示します。
(中略)
まずはあなたに時間が足りない「本当の理由」を理解しておかない限り、どれだけ「小手先の時間術を使ってもムダだからです。
逆をいえば、時間が足りない本当の理由を知ると、スケジュールの改善がもっと生きてくるんですね。

「物理的な時間がない」「やるべきことが多すぎる」「忙しい人は仕事ができる」は勘違いだとか。
自分は「思ったよりもいそがしくない」事実を認めて「忙しい」と言わない。
「やることが多いのは自分の招いた災害」で「正しい選択ができていない証拠」。。。

これだけで時間が足りない呪縛から解かれます!



時間不足を生み出す原因

「時間不足」の感覚を生み出す最大の原因は、いくつもの目標や欲望がぶつかり合ってしまうことだそう。
運動したいけれど仕事がある。
貯金したいけれど欲しいものがある。
ダイエットしたいけれどもっと食べたい。
勉強したいといけないが眠りたい。

どれも時間に関係ないように感じることなのに、それが時間不足の感覚を生み出していたとは!
そんなつもりはなくても心の奥底で、焦っているから時間がないように感じるんですね。

目標を立てる時点で、お互いぶつかり合わないように組み立てておくのが大事だとDaiGoは書いています。


ストレス対策

この本のすごさは、時間を正すためにストレス対策が、科学的研究のまとめと連動して書かれていること。
15分だけ自然の中でボーツとしてみよう。
最近、犬の散歩コースでお気に入りの景色を眺められるところがあるので、そこで座って休憩しています。リフレッシュできて心からゆっくりとできます。
1番簡単なことはやっていました^^

色々ありすぎるので、最後の8週間トレーニングを試している最中です。





時間が足りない「本当の理由」

DaiGoは、元々時間管理が苦手で、細かくスケジュールを組み入れるスタイルが合わなかったとか。
この本で、ようやく自分の知らなかった時間が足りない本当の理由がわかりました。

  • 時間の勘違いを知って、目標ややることとその障害を書く(コンフリクト・リスト)

  • 「マルチタスク」をやめて、時間汚染を防ぐ

  • 自分の時間を取り戻す「ストレス対策」を取り入れる(8週間プログラム)

最終的に目指すのは「時間を捨ててしまう」こと。時間をなくしてしまえば、もはやあなたは時間に振り回されることもありません。
私の愛読書の1つになりました。
育児でたくさんのことをこなすママにも、忙しく仕事されている方にも、ぜひともおすすめしたい本です!

↓ この本もおすすめです♪



 ↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

↓ 私が管理しているトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷AfternoonTeaのある暮らし


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2300人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





securedownload (6) - コピー

告白します!昨年の今頃は朝5時起きでしたが、今は以前と同じ5時半に戻しました。そんな私の、夏の朝の過ごし方です♪私の、スムーズに終わらせる家事時間の決めごと3つ。うちの、朝の家事リスト夏は太陽の日差しがキラキラ眩しくて、5時半前に目覚めます。4時過ぎに目覚め ... 続きを読む
告白します!
昨年の今頃は朝5時起きでしたが、今は以前と同じ5時半に戻しました。
そんな私の、夏の朝の過ごし方です♪


私の、スムーズに終わらせる家事時間の決めごと3つ。

28fff72e2d474a65e0fb41af4c403a00_t

うちの、朝の家事リスト

夏は太陽の日差しがキラキラ眩しくて、5時半前に目覚めます。
4時過ぎに目覚めることも。そのまま寝ます^^

私の朝のルーティンはこちら♪
・トイレ掃除
・洗濯を回す
・夫をお見送り
・紅茶を淹れている間に、玄関掃除と水やり。
・モップ+ロボット掃除機ON
・洗濯ができたら干す
・朝食
・娘のお弁当作り
・朝シャン+身支度

洗濯を回すまでは、この順番です。
*毎日のお風呂掃除は、最後に入る娘にお任せしています。

夫は5時半過ぎに出社の時もあれば、1時間後にでることもある。(気分次第)
娘の登校も色々。
掃除したいときに、娘がリビングのテーブルでメイクということもある。

だから順番にこだわらない。決めごとをやめればストレスフリー。

↓ 新しいルーティンは書きだすことをオススメ!



たまにしたい家事も臨機応変に

今年は、草取りも計画的に。
燃えるゴミの日に10~15分だけ草取りをする。
暑い夏は、水やり次いでに早朝に終わらすことも。

週初めの床拭きも、リビングに誰もいなければ早朝にササっと。


スムーズに終わらせる、朝の家事時間

どうしても家族の行動に振り回されてしまうので、臨機応変に。
私の場合、8時終了を目標に。

  • 家事の終了時間を決める

  • スマホは見ない:階段に放置(音がすればすぐとれる)

  • ゆっくりしすぎない:私の場合、朝1番の紅茶時間

もちろん、片づけは夜のうちに。
*最近はこどもも大きいので散らからないです♪



IMG_2050
昨日は、東銀座にあるマザーリーフで紅茶のお話を聞いてきました♪
いつもながら楽しく美味しい時間でした^^
*ご興味ある方はこちら→私のサブブログに書きました

↓ 私の好きなトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷無印良品の収納 - MUJI -

すっきり暮らす
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプル・ミニマルライフの美容と健康

↓ 私が管理しているトラコミュです♪
にほんブログ村テーマ
▷AfternoonTeaのある暮らし


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2200人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





image

普段の生活が回っていない時に思い出すのが、自分が子育てに奮闘していた頃。子供をお外でよく遊ばせながら、自分時間も確保していました。紅茶を飲みながら本や雑誌を読んだり、手帳を書いたり。どんな時間の使い方をしていたのか、思い出しながら書いてみようと思います! ... 続きを読む
普段の生活が回っていない時に思い出すのが、自分が子育てに奮闘していた頃。
子供をお外でよく遊ばせながら、自分時間も確保していました。
紅茶を飲みながら本や雑誌を読んだり、手帳を書いたり。

どんな時間の使い方をしていたのか、思い出しながら書いてみようと思います!


私の、子供が小さい時の自分時間

b534d1f3eebdcb6ef3147c2fcdf070ac_m
結婚してから社宅住まい。
夫の転勤で引っ越しをした先で、妊娠・出産・子育て。
また転勤と2度の引っ越しを得て、子供が幼稚園に上がるまで専業主婦をしていました。


子供を朝型にして、「夜の自分時間」を確保

自分が20時には寝ていた子供時代を送っていたので「子供は朝型」にしようと思っていました。
しかし、夫は20時半に帰宅してきます。
夫が子供と会えないのはかわいそう。

そこで、数か月様子をみて、「朝型にする」宣言をしました!
ようやく寝付いた子供を抱っこして喜ぶ姿は嬉しいですが、興味が過ぎたら世話や寝かしつけるのは私です。(完全母乳だったため特にそうなります)

家事が終わる21時から23時まで「自分時間」にしました。


子供が起きているうちに、家事をする

夜早く寝ると、朝は自然に早く起きるもの。
夫が6時半過ぎに家を出るまでにすること。
5時半に起きて、洗濯・朝食作り・洗濯干し・紅茶を飲む。
子供も6時前には起きるので、夫とゆっくり話して、お見送りもできます。

狭い社宅+モノが少ないので、7時には掃除も完了です!

子供の外遊びは10~12時まで。
夏は暑いので、もっと早めに前倒し。
雨の日は、スーパーや児童館へお出かけ。

とにかく午後に子供が寝るようにたくさん一緒に遊びました。





お昼寝時間は、自分時間

午後、子供がお昼寝したら「自分時間」
上の子はよく寝てくれたので、満喫しました。
下の子は、あまり寝なかったかな。寝るように頼みました。
お昼寝も卒業した頃には「ママは紅茶を飲むから30分静かに遊んでいてね」とお願いしました(笑)

そうそう、赤ちゃんの頃は、ベビーカーで散歩している間に寝てしまったら、ベビーカーごと玄関に運んでそのまま放置していました。(事故が起きないように見えるところにおきました)

むさぼるように、自分時間を死守していました。
自分時間なのかカフェインチャージなのか!?

そして、夕方も外遊びへ。
18時には、他の子供やママたちが残っていようとも、お先に失礼するスタイル。
まだまだ子供は遊びたくても、少し疲れてぐずってくる時間でもあります。
お風呂入って夕食食べて寝させなくては。

そんな風に1日は回っていきました。
*もちろん、お出かけ時には時間配分が違いますが、寝る時間は同じです


子供が小さい時の、自分時間の作り方・まとめ

こんな風に書いていると、今の私が読んでもすごい!と思うほど。

実は・・・
思い通りに進まないから、しくしく泣いていたこともあった。
思い通りに進むように、時間の使い方を考えていた。
忙しいから自分の時間を確保していたんですね。

自分時間がほしいから確保できる時間帯をピックアップして、
そのために家事(仕事)をこなす。
こなせないのならどうしたらこなせるのか考える。


子育ては思い通りにいかないことも多いけれど、自分時間があるだけで心に余裕を持つことができました。

そして、社宅住まいを改めて思い出すと、
子育てにてんやわんやの人は、モノがあふれている。夜遅くまで起きているから朝は弱い。
反対にモノが少ない家は、規則正しい生活スタイル。
ということに今さら気づきました。

時間の使い方は、子供が小さい時に学んだ。そう思いました。


IMG_1602
パンで紅茶時間♪
庭先で摘んだエキナセアを一輪挿しで楽しんでいます^^

にほんブログ村テーマ
▷笑顔になれる子育て

▷やっぱり好き MUJI 無印良品
▷すっきり暮らす

▷日々の暮らしをシンプル&豊かに

▷シンプル・ミニマルライフのファッション

▷ゆるミニマル


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録2100人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪感謝感激!





image

ただ今、GW。連休という方も多いでしょう。うちの夫もお休みです。かなり疲れていて、帰省はしない宣言していました。昨日は、スパ的な温泉と岩盤浴に午前中に出かけてきました。とてもリフレッシュ&リラックスできたようです。そして、今朝、突然のまさかの「帰省してくる ... 続きを読む
ただ今、GW。
連休という方も多いでしょう。
うちの夫もお休みです。
かなり疲れていて、帰省はしない宣言していました。

昨日は、スパ的な温泉と岩盤浴に午前中に出かけてきました。
とてもリフレッシュ&リラックスできたようです。
そして、今朝、突然のまさかの「帰省してくる宣言」。
ひとりで楽しくお出かけしていきました~!行動早い!置いて行かれた!

そんなうちの夫婦の、ひとり時間の部屋作りとは。。。


休日の、ひとり時間の部屋作り

家族でも、ずっと四六時中同じ空間にいるのは息が詰まってしまうもの。
夫婦ももちろん、そう。
新婚の頃にそうではなかったのはミラクルです!

私の、ひとり時間の場所作り

FullSizeRender
寝室に、無印良品の折り畳みテーブルを置いています。
ここが私の、ひとり時間の空間。



FullSizeRender
パソコンや、手帳にノート、紅茶。
本を読んだり、なんでもできる!

折り畳みテーブルなので、レッスンには1階に移動。
2つあるので、夏には娘がここで過ごすことも。
受験の時には、図書館のように使っていました。




FullSizeRender
今は、私のベッドだけ置いている寝室。
自主的に1階で寝てくれている夫(いびきの爆音)の使わないベッドは立てかけて、夏の娘のベッドにしています。
普段は、ネコが歩いています♪



狭くても、ひとりの空間を作る

夫婦2台のベッドを並べていた時は、さすがに折りたたみテーブルを置ける幅はなかったはず。
奥行きの狭い組み立て式の本棚を作って、そこをテーブル代わりにしていました。
いすはベッド。


社宅住まいの頃は、ダイニングとリビングの間に、仕切りの扉1枚分の壁がありました。
私は、ダイニングテーブルのその壁を背に、ひとり時間を満喫していました。
子どもが登園してから、仕事が終わってから、子供が寝てから。
どんなに疲れても、その20~30分の時間を取れば、元気になれました。


もちろん、そういう仕切りがない、リビングとダイニングがつながっている空間もありました。
そして、今の家もそうです。それは本当に失敗。

だけど大丈夫。
正座したい時には、私はアイロン台をテーブル代わりに使ってるくらいですから。
台がなくても、壁によしかかってひとりで本を読む空間があればいいんだと思います。
狭いくらいの方が安心できるような気もします^^



家族円満に、ひとり時間の部屋つくりのススメ

夫が定年したという奥さんが、「リビングで過ごす時間を夫婦でダブらないようにしている」という話をしていました。

子どもが小さくても同じ。
子どもの相手を少しでも交代して、それぞれのひとり時間をたいせつにできると平和な家庭が増えるんだと思います!

残りのGWは、夫婦でひとり時間の部屋つくりをしてみませんか^^


*****
IMG_9929
玄関先のつるバラのアイスバーグが咲きました♪
対馬紅茶×ゴディバのチョコで紅茶時間。
ちょっとしたことだけど、自分にゆとりがあるともっと周りに優しくできる。
だから、今日も自分を甘やかそう!

にほんブログ村テーマ

▷やっぱり好き MUJI 無印良品

▷すっきり暮らす

▷日々の暮らしをシンプル&豊かに

▷シンプル・ミニマルライフのファッション

▷ゆるミニマル


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ

*LINE読者登録1900人超えました*
↓ いつもお読みいただきありがとうございます♪



image

今年の目標の1つは『時間を整える』。少しずつ、暮らしを見つめて改善中です。最近、忙しくても心にゆとりがあった頃を回想しています。 今と何が違うのかな。 それにはある共通点がありました。忙しくても心にゆとりを持つ方法でん六の宇治抹茶あずき甘納豆チョコを添えて ... 続きを読む
今年の目標の1つは『時間を整える』
少しずつ、暮らしを見つめて改善中です。

最近、忙しくても心にゆとりがあった頃を回想しています。
今と何が違うのかな。
それにはある共通点がありました。

忙しくても心にゆとりを持つ方法

IMG_6102
でん六の宇治抹茶あずき甘納豆チョコを添えて、紅茶時間♪

ぼーっとする練習をしています

最近は、ぼーっとする時間を少し取り入れています。
ON・OFFの切り替えに紅茶を飲んでほっとする時間に。
ティーカップ1杯目だけは、何もせずにひたすらぼーっと。

ティーカップ2杯目から手帳時間を楽しんだりしています。
ちょっと贅沢だけどシアワセな時間を実感できます。
ぼんやりする。
ぼーっとする。
何もしない時間をただ味わう。

本『自分を休ませる練習』でも、ぼーっとする練習を勧めています。
今を認め、今を楽しむ。
「認めて、楽しむ」感覚を味わいましょう。とのこと。



いそがしくても、心にゆとりがあった頃

子供が小さかった頃、仕事で忙しかった頃。
そんな頃でも心にゆとりがありました。

忙しい中に、絶対、ぼーっとする時間を持っていました。
私の場合、紅茶を飲みながらひたすらぼーっとしていました。
時間にすると10~30分ほど。

それから時間があれば、手帳時間・雑誌を読む時間を楽しんでいました。

母もまた同じ時間を過ごしていた

私が学生の頃、母はフルタイムでした。
帰宅すると、まずはストーブ(北海道なので)の前に座ってコーヒーをひたすら飲む。

その頃は、「すぐ家事をすれば早く休めるのに」と思っていたけれど、今の私にはよくわかる。
ON・OFFのスイッチでもあったわけです。


ぼーっとする効用

忙しいときほど、ぼーっとせずにやることリストをこなす傾向があります。
それをあえて、ぼーっとしてみる。
10分だけでもいい。

  • ON・OFFの切り替えになる
  • 作業効率が上がる(仕事や家事など)
  • 疲れが取れる

少し、睡眠と似ているのかなと思います。
何も考えていないはずなのに頭の整理がされているところが!

私の場合は紅茶とセットですが、ヨガやウォーキングなど他のことをしている時にでもできそうです。

心にゆとりができるということは、時間にもゆとりが生まれる、そう感じます!





にほんブログ村テーマ

手帳とノートで暮らしを楽しむ♪

シンプルで豊かな暮らし

物もコトも思考もスッキリ片付けたい


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


image





いつもやることに追われたり、追ってみたり。ゆっくりとくつろぐことが苦手です。だからこそ、こまめに紅茶時間をたいせつに過ごしています。今年の目標は、『時間を整える』。そう決めていた12月に出会った本がとてもよかったのでおススメしたいと思います!↓ この更新をL ... 続きを読む
いつもやることに追われたり、追ってみたり。
ゆっくりとくつろぐことが苦手です。
だからこそ、こまめに紅茶時間をたいせつに過ごしています。

今年の目標は、『時間を整える』。
そう決めていた12月に出会った本がとてもよかったのでおススメしたいと思います!

↓ この更新をLINEで受け取れます
たくさんの読者登録をありがとうございます!


「自分を休ませる練習」のススメ

image
タイトルを見て、ドキッとしました。
どうしたら、ゆっくりと過ごすことができるのと思っていたから。

「自分を休ませる」を練習していく。
著者の矢作直樹氏は、医者でもあり東京大学名誉教授でもあります。
そういう目線からの切り口が新鮮でした。
この本の中で特に心に響いたことをまとめてみます。

マインドフルネス「今この瞬間」に気づく

医師として患者を診てきて感じたこと。
治してもまた同じ生活を続けてストレスフルの状態でまた病気になってくる。

忙しい毎日では自分の心をぎゅっと抑制して、自分でその状態に気づかないことが多いようです。
自分の心身を開放して、「本来の自分を取り戻す」ことが大切です。

「頑張りすぎる人」は「いいかげん」になる

頑張る人は、家でも職場でも重宝がられます。
それが、皆の憧れだったりするわけですが、頑張る人は頑張りすぎる人になりがちだと著者は言っています。
いい意味での「いい加減さ」が必要だとも。

つい「こうしなければいけない」「こうするべき」と思ってしまいます。
頑張りすぎて、自分も、周りの誰かも苦しめているかもしれません。

「美しい所作」は、心とからだにいい

著者は、家の中の私を覗いているのかとドキッとしました。
ついバタバタと倍速でこなしていて、夫が家にいる時は落ち着かないようです。

周りがみても美しい所作。自分の動きを最後まで見る。
例えきびきび動いたとしても、そこには優しい穏やかな気持ちもついてくるのかなと感じます。

仕事中でも「いつでもリラックス」を目指す

やることをやる。それからのんびりとリラックスをしたい。
そう思っていたので、これは目からウロコでした。

仕事や家事をしながらでも、人はいつでもリラックスできます。

今を楽しみながらこなしていく。
それが家事でも仕事でも。
今を生きること、集中することでリラックスしながら作業できるのですね。

しんどい気遣いは、いますぐやめる

変に気を遣うことがあります。
マイペース過ぎて、気の遣い方の方向性が間違っていることが多々あり(汗)

著者は、日本人は優しい気質なので余計な気遣いをしがちとフォローしてくれています。
そんな著者が唯一相手に気遣いを見せる所は、「相手の時間」だそうです。
相手の気持ちはコロコロ変わるもの。
待ち合わせ時間など、有限な相手の「時間を奪わないこと」だけは気遣う。
それ以外の細かいことは気にしない。
なんだかそれって救われませんか。

ぼーっとする練習

何もしないぼーっとする練習。
周りの音が聞こえ、景色も見える。
1日のうち、きまった時間などに過ごしてみる。
その自分を認めて、楽しむ時間。

それは、心に余裕があった頃にしていた時間でした。
そんな時間も大切にしていこう。


本「自分を休ませる練習」を読んで

この本の中のほんの一部を切り取って感じたことを書いてみました。
*もっと書きたいことがありましたが、全部まとめてしまうのでこの辺で。
何度も読んで、少しずつ自分に浸透させていきたい。

自分を休ませたい。
ON・OFFの切り替えをしたい、でもできない。
そんな人にきっと心に響く言葉が溢れてくる。
優しい気持ちになれる本です。

一緒に、「自分を休ませる練習」をしてみませんか?




この年末年始は、ゆっくりと過ごしています。
行動範囲は広いけれど、時間にゆとりがありました。
大掃除もしなかったし、お節も作らず。
それでも、お節をいただいたり、おいしい海産物も食べられたし。
お正月らしく過ごせました。

image
玄関の棚に飾っている花と鏡餅。
鏡餅は、近所の和菓子店で作ったものです。
素朴でなんだか温かい。

image
自分で選んだ花もきれいに咲き始めました。
まだまだ楽しめそうで嬉しい!
お正月におもうこと

自分の余裕があれば、周りにも優しくなれる。
そんな1年になりますように^^
*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



image




明けましておめでとうございます!2018年になりました。今年も、どうぞよろしくお願いします♪↓ この更新をLINEで受け取れますたくさんの読者登録をありがとうございます!2018年、私の目標*整えたい5つのこと今年は攻めていくので(笑)まずは全体の目標を定めることに ... 続きを読む
明けましておめでとうございます!
2018年になりました。
今年も、どうぞよろしくお願いします♪

↓ この更新をLINEで受け取れます
たくさんの読者登録をありがとうございます!


2018年、私の目標*整えたい5つのこと

今年は攻めていくので(笑)まずは全体の目標を定めることにします^^

「時間・空間・心にゆとりをめざしているユキコです」
「紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしています」
今はありませんが、以前の冒頭分はこの2種類でした。

そう、このブログは、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしているブログなんです!

そこで、今年はそこを追求していくことにします^ ^

時間を整える

6月にライブドアブログに越してきて、毎日更新に切り替えました。
ブログ更新も慣れてきて、生活(体)の一部になったほど!言いすぎです笑

レッスンや仕事のバランスもうまく取れるようになってきました。

『ルーティンの見直しをする』


空間を整える

築13年の家を改善していくのはこれまで通り。
紙類の整理が得意なようで苦手です。
そこで、さらにペーパーレス化に取り組んでいこうと思います!

『紙類の整理が苦手ならなくしてしまえ作戦!』


お金を整える

お金は天下のまわりもの・・・私のためにあるような言葉です。
シンプルな暮らしを目指すならやっぱり避けては通れないので、お金を整えていきます!


『家計簿をつける』

こころを整える

ダラダラすることができません。
*きっとソファーがあったらダラダラできるんじゃないかなと妄想中。
最近は、ぼーっと何も考えない時間をあえて取るようにしています!

『ON・OFFの切り替えの練習をする』

体を整える

そろそろお年頃。
今まで倍速で動けていたのが、そうでもなくなりました。
体のメインテンスもしていく。
自分の年齢を過信しないで、家事もラクな方向へ舵を取っていく。

『ラク家事導入!』


1年後の自分に会うのが楽しみになるように

今の自分と1年後の自分。
すっきりと整っている自分になれるように。
今までより優雅な物腰の自分でいられるように。(誰か笑ってるような!)
楽しみながら改善していこうと思います!

今年も
よろしくお願いします♪






image
家族でゆっくり紅茶時間♪
私は鯛の練り切り+夫と娘はお団子!
茶葉はスリランカ産のヌワラエリアをいただきました。
おいしかったです^^
Tea time☕

今年はこんな時間を増やしたいな~


*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


image




昔から、本屋で立ち読みするのが好きでした。主に雑誌なのですが、全部買って帰るわけにはいかないですよね。娘と相談して、dマガジンをお試し1か月してみることにしました!dマガジンで、スタバ的時間dマガジンとはDoCoMoが運営する、月400円で雑誌200誌以上読み放題のサ ... 続きを読む
昔から、本屋で立ち読みするのが好きでした。
主に雑誌なのですが、全部買って帰るわけにはいかないですよね。
娘と相談して、dマガジンをお試し1か月してみることにしました!

dマガジンで、スタバ的時間

dマガジンとは

DoCoMoが運営する、月400円で雑誌200誌以上読み放題のサービスのことをいいます。
・スマホ・タブレット・PCからも読める
・DoCoMoではなくても楽しめる
・31日間、お試し購読ができる

ただ今お試し購読中です。

dマガジンを実際読んでみた感想

スマホからはやはり見にくい。
PCで読むことにしました。タブレットは手放したので。
読みたいページはダブルクリックすれば大きい画面になるので、見やすい!

大学生の娘に聞いてみると、やはりスマホからは見づらいそうです。
PCで読むことをお勧めしました。

今までの雑誌を読むときは

今までは、雑誌を立ち読みしたり、買ってきたり、購読していたこともありました。
スマホなどがなかった頃は、1冊を何度も隅々まで読んで楽しんでいたように思います。
最近は、買って家で1~2回ほどパラパラ読んで終わり。。。

そこで、月1ペースで、本屋に隣接されている、本を2冊持ち込めるカフェで雑誌を読んでいました。(イートインの注文分の会計だけですみます)
ゆっくりと紅茶を飲みながら楽しい時間。

だけど、うちからだと片道30分。往復1時間かかるのです。
休日だと満席でしばらく待つということも多々ありました。
時間がもったいないかな~と思い始めました。

今まで何人ものブロガーさんがdマガジンをはじめてやめてを見てきました。
私も、やっぱり紙媒体よねと思ったりしていたんですが、ごめんなさい!
試して見ることにしました。

dマガジンを試してみて

image
*イメージ図です!ガッチャンのおやつも一緒に置いておきました!
週一ペースでフリーの日の午後などに、スタバ的時間を確保することにしました。
要は、本屋隣接のカフェに行くイメージで、1時間ほどPCでdマガジンを楽しむ時間をつくるということ。
もちろん、おいしい紅茶を用意して。

娘に
スタバごっこしよう!と伝えたら、それいいね!と大喜び!
いくつかの飲み物を用意して、お菓子もいくつも用意して、お互いのPCでdマガジンを読むという広大な計画(笑)
・・・同時にログインして読めるのかはまだ謎です。。。

おすすめカテゴリ


*ブログランキングに参加しています*
↓読み終わりましたらポチっとしていただけると更新の励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


image

今までずっと朝5時起きでしたが、日の出が遅くなったのでもう少し寝てみたらどうだろう。そう思って、5時半~6時に起きることにしてみました。早起きするメリット少し遅く起きてみたら5時から5時半にアラームをセットすることにしました。少しベッドの上でストレッチしながら ... 続きを読む
今までずっと朝5時起きでしたが、日の出が遅くなったのでもう少し寝てみたらどうだろう。
そう思って、5時半~6時に起きることにしてみました。

早起きするメリット

少し遅く起きてみたら

5時から5時半にアラームをセットすることにしました。
少しベッドの上でストレッチしながらゴロゴロしたり。

それからいつものように、紅茶を淹れて、お弁当を作って、洗濯して・・・と続くわけですが、「あ!もうこんな時間!」と思うわけです。
5時起きと比較するのがそもそも間違いなのですが。

そして、娘が起きてくると、やっぱりペースが乱れます。
お互い、「聞いて!」とおしゃべりが弾んだり、これやった?と声かけしたり。
娘もこのやり取りが楽しい様子。

私の場合、少し遅く起きることで、時間に追われてしまうようです。

いつもの5時過ぎ起床に戻してみたら

家事もスムーズに進んで、夫のおしゃべりにも少し付き合えるようです^^
娘が起きてきても、余裕をもってさらにおしゃべりに話も咲きます。
30分ほどのことですが、私に余裕があると家族とも穏やかに過ごすことができるのだと感じました。

1日の始まりだから、できれば笑顔でスタートしてもらいたい、したいと思います!

自分時間&手帳時間も確保できた

image
家族が皆出かけてから、掃除を済ませて、紅茶時間♪
手帳時間もゆっくりと取ることができました。
来年の手帳にも予定を書いたりするのが楽しい季節。

早起きと睡眠時間の関係は

起床時間を元に戻そうと思った理由は、朝時間のことばかりではありませんでした。
どうやら、寝る時間はいつもと同じ。
もしくはもっと早く眠くなってしまうようです。なぜ?
遅く起きることによって、7時間以上の睡眠はとれるようになってすっきりと目覚めるようになりました。
が!ここにきて、睡眠8時間の世界へ突入する勢い(笑)

夜時間を有意義に過ごすことは私にはできない。電池が切れたら容赦なく眠るタイプのようです。

色々試してみるとわかることもある

早めに起きて自分のペースで家事をする。
家族との会話も楽しむ。
家族が出かけたら一気に掃除。
自分時間を確保。(手帳時間など)
仕事も全力投球。
犬の散歩も(途中200mほど)全力疾走!
夜は眠くなったら寝る。
予定のない休日は目覚ましなしで起床。

こんな毎日が今の私には良さそうです。

私の早起きするメリットまとめ

  • 自分のペースで家事を進められる
  • 家族のコミュニケーションも余裕を持てる
  • 自分時間も持てる
早起きをすることによって、私も家族も気分よく1日がスタートできることが1番のメリットなのかもしれません!

おすすめカテゴリ

‣シンプルな時間の使い方を模索する【時間】カテゴリはこちらから

‣大掃除にきっと役に立つ【掃除】カテゴリはこちらから
‣シンプルケアがモットー!私の【美】カテゴリはこちらから


↓ トラコミュ参考にしています♪
にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

*ブログランキングに参加しています*
↓ こちらをポチンとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



image

時間のことについて書いた記事を読むのが大好きです。会う人に、どんな時間の使い方をしているのか聞いてみるのも好きです。時間の使い方を考えることが好き。裏を返せば、時間の使い方が下手・・・ということなんだと思います。今をときめく、ブログやインスタで活躍する6名 ... 続きを読む
時間のことについて書いた記事を読むのが大好きです。
会う人に、どんな時間の使い方をしているのか聞いてみるのも好きです。

時間の使い方を考えることが好き。
裏を返せば、時間の使い方が下手・・・ということなんだと思います。

今をときめく、ブログやインスタで活躍する6名の時間の使い方や片づけなどを垣間見ることができる本が出版されたので、早速読んでみました。

本『わたしの「家じかん」ルール』を読んで

image
交流のある、ブログ『Rinのシンプルライフ』のRinさんが宣伝していたので、ネットで予約していました。
他にも大好きなブロガーさんたちが出ているのが嬉しいです。読んでます!

この本は、家時間の過ごし方を書いているのね~と思っていたら、かなり深い内容となっています。
その中で、私がこれは!と思ったことを書き綴ってみたいと思います。


家事じかんのルール

6名の1日のスケジュールが書いてあります。
家事や、料理、洗濯、片づけなど、それぞれのポイントを押さえた過ごし方に圧倒されます。
ライフスタイルもそれぞれ違うので、それを参考に自分と比較出来ることがこの本の良いところです。
料理に力を入れている人、簡単にしたいから平日は1品作るだけ。洋服の管理と選び方。掃除の仕方のパターンなど。
後々大変にならないように、日々の生活に組み込んでいくアイディアはとても参考になります!
ブログ『良品生活』のmujikko-rieさん「整っている感を演出する」に共感してしまいました。それ大事ですよね!
無印良品の収納も美しくて素敵でした^^

ここの章だけで本の半分以上を使っています。
タイトルを見た時に、この部分くらいの内容かなと思っていたら違いました。
想像以上に読み応えあります。


ひとり時間のルール

ひとり時間があるか、ないかで心のゆとりが違ってきます。
子育て中やフル勤務の方も、その時間を確保するために、常日頃からやりたいことをリスト化しておく。いつもしていることに特別感を演出したり、その人らしい方法で過ごしていることがわかります。

うちの子供たちも大学4年生。一人時間も自分の調整で取れるようになりました。
子供が巣立ったRinさん『静と動の時間で心と体もバランスよく過ごす』という文にハットしました。
やること・やりたいことばかりではなく、心からゆっくりする時間も大切なのだと気づくことができました。


家族じかんのルール

忙しい毎日を過ごしていると、本当は大事にしたい家族のことが、家事よりも後回しになりがちです。
今は子供たち(家族)を優先するという潔い考えの尾崎さんの考えも目からウロコでした。どっちも!とつい欲張ってしまいがちですが、こういう風に考えると自分自身が周りに優しい気持ちで接することができますね。


暮らしの年間スケジュール

それぞれの年間スケジュールの管理の仕方、家族との共有の仕方も興味深いです。
書きだしてみると、新しく見えてくることもあります。


時間のON・OFFが大事

時間の達人主婦たちは、家しごとと自分時間の切り替えが上手なのだと思いました。
ずっと掃除をしているわけでもなく、メリハリをつけているようです。
そして、そこまで行きつくまでに、家の中を整えて、料理の自分らしいパターンを持っていて、自分時間もこま切れでも大事にしているんですね。

先日お会いしたばかりのRinさんに、時間の使い方を尋ねたら「ON・OFFが大事」と言われました。
「ON・OFF」「動・静」を考えて過ごすだけで、ゆとりある時間が生まれてくるのだと思います。



時間を制する者は家事も制す

片付けや断捨離をしたら、時間やゆとりが増える。
ゆとり時間を増やしたいから、家事の時間も決める。
それぞれのライフスタイル×自分の性格を考えて、マネしたいアイディアがいっぱいです。

この本の冒頭に書かれた、6つの事柄がとても心の響きます。
*書きませんので、本を読んでください!
どの章の前にも、ブロガーさんとは別に時間の使い方・改善の仕方のやり方やまとめが書いてあり、わかりやすいのです。
暮らしの本はほとんど読んだから、と思っている方にもぜひ読んでもらいたい本です。
私もがんばりすぎずに、暮らしを回していきたいと思います!

*****
image
ハワイのハーブティーとチョコで紅茶時間♪
今朝のひとり時間に。
先日、お会いしたあゆみんさんのハワイ土産を眺めて、食べて、ハワイ気分に浸りました!
元気チャージ!今日も笑顔で過ごせそうです^^

*ランキングに参加しています*
↓ 読みましたらこちらをポチっとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
↓ こちらもよろしくお願いします♪