ゆとりあるシンプルな暮らし

紅茶時間をたいせつに*大学生の子供と犬ネコのいるシンプルライフ♪

タグ:ラク家事

最近、ずっと使いにくいと感じていたこと。お弁当の収納場所。より使いやすく、よりラクにするために!改善することにしました♪↓ この本を読んで早速実行!お弁当箱と水筒*乾かす場所と収納●お弁当箱と水筒の乾かす場所娘のお弁当箱と水筒は、手洗い後に拭き上げるか、 ... 続きを読む
最近、ずっと使いにくいと感じていたこと。
お弁当の収納場所。

より使いやすく、よりラクにするために!
改善することにしました♪

↓ この本を読んで早速実行!


お弁当箱と水筒*乾かす場所と収納

お弁当箱と水筒の乾かす場所

IMG_6389
娘のお弁当箱と水筒は、手洗い後に拭き上げるか、食洗器で乾燥まで済ませます。
その後、キッチンの出窓のコランダーに置いてしっかりと自然乾燥させています。
箸セットは、そのまま広げて。




お弁当箱の収納

IMG_6391
乾いたら、キッチンシンク上の棚の無印良品のファイルケースへ。

出し入れするには4ステップかかるところがストレスでした。
  1. 扉を開ける
  2. 無印良品のファイルケースの手前の穴に手をかけて
  3. 引き出す(左手を下に添える)
  4. モノを出し入れする
そこで・・・

IMG_6392
シンクの反対側にある棚の引き出しに、よく使うものを入れました!
スープジャー1、フードコンテナ3、箸セット。
  1. 引き出しを開ける
  2. モノを取る
2ステップになりました~!




IMG_6393
たま~に使うお弁当箱はこちらに。
スープジャー1、ステンレス2段弁当。
私の水筒も乾いたら一緒に置きます。

下の段にそのままなので、出し入れ簡単!
ここも2ステップで出せます♪
*シンク上収納は、ほぼパン関係のモノが収納されています。。。




取り出しやすい収納はストレスが減る

4ステップから2ステップへ、出し入れする収納にしました。
実際、体を動かして出し入れの確認をしたところ、すぐ取れる。


出し入れしやすい収納とは・・・

  • 出し入れするステップが少ない

  • すぐ取れて、すぐしまえる

  • 片付いている時間が長くなる


1つのストレスを改善するだけでラク家事になりました!



IMG_6385
AfternoonTeaから初めてのチルドカップティーが、全国のセブンイレブンから発売されました♪
ボタニカル柄が素敵な、チャイとシャルドネダージリンの2種です!

発売日に買いに行ったらなくて、店員さんに聞いたら発売前日でした。
恥ずかしい(汗)
Tea time☕

*ブログランキングに参加しています*
↓応援ポチありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


image





家事や雑用に取られる時間が多くて、自分時間を楽しむことが上手くできていないような気がしています。「丁寧に暮らす」というと聞こえはいいけれど、やらなくてもいいことに時間を割いているのでは!と行き当たりました。今年の目標でもある「時間」を制するには、ラク家事 ... 続きを読む
家事や雑用に取られる時間が多くて、自分時間を楽しむことが上手くできていないような気がしています。
「丁寧に暮らす」というと聞こえはいいけれど、やらなくてもいいことに時間を割いているのでは!と行き当たりました。

今年の目標でもある「時間」を制するには、ラク家事を制するしかない!

と昨年思い始めていた頃、人生を謳歌している(ようにしか見えない)Rinさんが、ラク家事の本を出すと聞いて心待ちにしていました。


本『心地よく暮らす大人のラク家事』を読んで、手抜きのさじ加減を考える


ブログ村のシンプルライフカテゴリではいつも上位のブログ『Rinのシンプルライフ』のRinさん。
軽快なテンポと語り口に心惹かれる方も多いと思います。

実際にお会いしてみると、ブログの中から飛び出してきたような、楽しくて心温かい人柄の、周りを太陽のように照らしてくれる方なんですよ!

↓ Rinさんのブログです!


整理収納アドバイザー1級の資格から導き出される収納と、シンプルでセンスのいいすっきりした空間。
自分時間を十二分に楽しんでいる理由とコツが濃縮されている本の中から、これは!思ったことをピックアップしたいと思います。

まず、ものを減らす

「ドイツ人は使うものを収納するけれど、日本人は使わないものを収納する」
子育てがひと段落してから整理収納アドバイザーの勉強を始めて出会った言葉だそう。
片付けるためには、まずものを減らすこと。
それが、シンプルに心地よい暮らしを手に入れる第一歩です。

すっきりしたクローゼットの作り方が、分かりやすく解説されています。

「思い出のものは捨てない」「40代のリセット適齢期」という項目が心に響きました。
適齢期に本が読めてよかった!

暮らしやすさ重視で片付ける

片付ける目的を決める。
それはライフスタイルを決めること。
「すっきりした部屋で、すっきりと暮らしたい」と思っていた私ですが、その先の暮らしのイメージがどうも乏しかったのです。

好きでもない時間をすごさず、ラク家事をして、自分時間を満喫したい。そう強く思いました!

そして、近い将来どう暮らしたいのか。何をしたくないのか、書きだすことで見えてくることがあるとのこと。早速書きださなくては!

「動かないで調理できるキッチン」「デッドスペース大好き」などなど改善しようと思うことがいくつも出てきました。
これは、また後日改善して記事にしようと思います^^


手間を減らす

見た目をきれいにするために、手間を増やすのはやめました。
本末転倒だからです。
Rinさんのやめたことが分かりやすく書かれています。

Rinさんといえば、つるす収納。
そして、磁石でくっつける収納!これマジックですよね~(笑)

家事は最小限で効率よく

ここの章が1番私のツボです!
平日の過ごし方の、ラク家事のビフォーアフターが表で載っています。

家事の時間が、4時間から40分へ。
自分の時間が、0分から4時間へ。

休日には、家事を済ませたらずーーっとビデオ三昧の日があることを私は知っています。
どうして、こんなに違うの?そう思っていました。

朝の掃除は20分に。
掃除機は週1に。
洗濯は外に干さずに、浴室か洗濯機で乾燥させる。
作り置きおかずで、平日の夕食が15分で仕上げる。

娘さんから「お母さんは楽しんでいない。もっと人生楽しんで」なんて、言われていたなんて、今では想像できません。

自分時間を楽しむ

夫婦仲良く、別行動がいい。
行きたい場所は違うのに、無理に一緒に出掛ける必要がないからです。
最近は、私も行きたくないところはお断りしています。
休日は、お互い好きなことをして、夕食を一緒に笑顔で囲めることができる事ができると嬉しいです。

Rinさんの夫婦のように、会話の時間を増やす方向に進みたいです。


手抜きのさじ加減

本の帯の裏に「50代になってわかった手抜きのさじ加減」とキャッチコピーが書かれています。
どうりでまだそのさじ加減がわからなかったわけです(笑)

もう少し猶予があるので、この本をお手本に、Rinさんの後を追って、楽しみながら改善していこうと思います!
このタイミングでこの本を読むことができてよかった。
私のために書いてくれたとしか思えません。。。

年齢に関係なく、シンプルに暮らしたい、自分8割×主婦2割を目指したいという方にも、おススメしたい1冊です!





*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチいつもありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


image





1日何度もしている食器洗い。まるでアライグマのよう。もうちょっと開放されたいな。今年の目標の1つは「ラク家事」。ちょっと改善してみました!食器洗いの改善*時短とラク家事をめざす今は家族3人なので、朝食後に1回食洗器を回しています。*息子がいた時は、1日2 ... 続きを読む
1日何度もしている食器洗い。まるでアライグマのよう。
もうちょっと開放されたいな。

今年の目標の1つは「ラク家事」
ちょっと改善してみました!

食器洗いの改善*時短とラク家事をめざす

ca2e4a07f45bab8f0f1de5ed2efea4c1_t
今は家族3人なので、朝食後に1回食洗器を回しています。
*息子がいた時は、1日2回回していました。
1日2回だと食洗器のスペースが余ってしまうので、1回に。
その分、入らない分は、毎回の食事後で手洗いしている分が多いことに気づきました。

1日2回、食洗器を回してみよう!

食器洗いの回数を増やしてみたら

今までは、食べた後の食器を食洗器で洗うのみ。
入らなかった分は手洗い。
食洗器で洗えない鍋や繊細なモノも手洗い。
調理で使った包丁などは、調理の合間に手洗い。
1日に何度も飲む紅茶のカップやポットも手洗い。

1日2回、食洗器をまわしてみたら、
・食洗器で洗えるものは食洗器を使用するようになった
・実は食洗器対応のティーカップも食洗器を使用するようになった
・調理器具も食洗器に入れるようになった
・鍋も入れてみたりする

前向きに食洗器活用を考えだしたら、調理の手順や洗い物に気が回るようになりました。
食洗器を使えば、拭くところまで完了なのがありがたい!

食洗器は家族が少ないと要らないのか

今の食洗器は2代目。
買い替えの時に少し夫と揉めました。
「ぜいたく品」ではないのかと。
で、昔のブログにそんなことをちらっと書いたら、ブロ友たちの応援メッセージがすごかった!
それを見た(らしい)夫がぽつりと言いました。
「食洗器って夫婦円満に必要な家電なんだってね」って(笑)
*今はこのブログ教えていないので読んでいないはずです、たぶん。。。

それでも、これから夫婦だけの生活になるなら必要ないかな。
これが壊れたら、手洗いオンリーにしようと思っていました。

ある時、シルバー予備軍の方に言われたんです!
「年を取ったら食洗器を使った方がいい。視力が悪くなって手洗いだと汚れが落ちていない。それを使う家族(同居されています)が困る」とのこと。
来客時に、汚れた食器を堂々とお出しするのはやっぱり心外。

家電の使い方ひとつでラク家事に

社宅時代、食洗器がない頃は、洗い物をためないように、むやみに調理器具を出さないように気を配っていたものです。
最近、その辺テキトーだったかも。。。

家電1つとっても使い方で暮らしが快適になるものですよね。
調理から片づけまでを見直して、食洗器使いの達人目指そうと思います~!






きょうのにゃんこ🐾

image
今日もイケメン!
ナルシスト・ガッチャン(笑)

*ブログランキングに参加しています*
↓ 応援ポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



image




今年も色々買いものしました。その中で、使うたびに買ってよかった~と毎回感激してしまうモノたちを紹介したいと思います!私の、今年買ってよかったモノニンジャチョッパーラク家事の味方!ニンジャチョッパー!玉ねぎや人参などみじん切りも2.3プッシュで出来上がり♪ ... 続きを読む
今年も色々買いものしました。
その中で、使うたびに買ってよかった~と毎回感激してしまうモノたちを紹介したいと思います!

私の、今年買ってよかったモノ

ニンジャチョッパー

image
ラク家事の味方!ニンジャチョッパー!
玉ねぎや人参などみじん切りも2.3プッシュで出来上がり♪
食洗器でも洗えるだけあって、スポンジでもあっという間にきれいになる便利グッズです。
コンパクトなのですぐ出せる、すぐしまえる、と使うハードルが本当に下がります。お弁当のために朝から出して使うことも気がラク。
フードプロセッサーを持っているからと買うまで悩んでいましたが、買ってよかった!



コンパクトな食器棚引き出し

image
奥から2番目の(冷蔵庫手前)オーブンレンジ台になっている引き出しタイプの食器棚。
毎日の食卓用の食器やお米など全部収納しています!

image
こんな風にカスタマイズできて見渡せる、家族も納得のお気に入りの棚です。
高さが100cmというのが決めてです。
中身を取り出す時にも体がとっても楽なんですよ!
モノが少なめな方、少なくしたい方に特におススメです♪




お掃除ロボット

image
ダスキンでレンタルしているロボット掃除機Siro!うちの愛称はしろたん♪
犬ネコを飼っているので、毛が気になっていました。
この掃除機が来てから、朝はモップとロボット掃除機。
夜はマキタ掃除機。来客前に、Nationalのしっかり掃除機と使い分けできてラクになりました♪
とにかく、うちの犬はロボット掃除機には吠えないので、心穏やかに過ごせます。そして、朝時間に余裕ができました。


↓ 実はPanasonic製品と同じなのです!トータルでみると買った方がお得。
万が一に備えてダスキンレンタルもおススメです。

ラク家事のモノがTOP3に

こうして見てみると、心の負担が軽くなったと実感できるラク家事製品が私の心から買ってよかったモノなんだと実感しました。
買うまでは色々と検討して無駄かなと思ったけれど、本当に人生変わったと思えるほど!
家事が大変で・・・という方にぜひおススメしたい、私の買ってよかったモノでした^^

image
夏に、パンや紅茶をおいしそうに撮りたくてカメラ講座に出かけてきました。
その日の夜に、この著書である佐藤朗氏おススメの一眼レフカメラをポチン!
まだ腕はカメラに遠く及ばないですが、こちらも買ってよかったモノです。
来年はバラの写真を撮りに行きたいな~♪


買ってよかったモノ・おまけ!

ブログランキングに参加しています🎄
ポチっと犬ネコをクリックしていただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへ


image



紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。   毎日、時間に追われて、どうしたらゆとりある暮らしになるのかと考えていました。そんな折、大好きなエコナセイカツのマキさんのブログで私のために書いた(ような)本が出版されたので手に ... 続きを読む

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。

 

毎日、時間に追われて、どうしたらゆとりある暮らしになるのかと考えていました。そんな折、大好きなエコナセイカツのマキさんのブログで私のために書いた(ような)本が出版されたので手に取りました^^

続きを読む

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。   子供が小さい頃は、おかずを3品20分でタタッと作っていたはずなのに、最近は時間だけかかる。忙しさのあまり、頭の中もこんがらがって、家事に自分自身に向き合ってみようと手に取った本 ... 続きを読む

紅茶時間をたいせつに、ゆとりあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。

 

子供が小さい頃は、おかずを3品20分でタタッと作っていたはずなのに、最近は時間だけかかる。
忙しさのあまり、頭の中もこんがらがって、家事に自分自身に向き合ってみようと手に取った本が『考えない台所』でした。

今年はじめの1月の頃の話です。

2月からこのブログをスタートして、少しずつ暮らしを前のように整えはじめています。

そろそろ、もう一度、私の考えない台所をめざして、この本を読み解いてみようと思います。

 

『考えない台所』を読んで

 f:id:yukiko_tea:20160701103138j:image

料理家・おもてなしプランナーでもある高木ゑみさんの著者『考えない台所』。
とても美しくお若い方でおしゃれな教室を主催されています。

この本だけを見ると、この方が書かれたことに驚きました。
台所お仕事はどんな方でも悩みどころは一緒なのかもしれません。

まずは自由な時間でやりたいことを考える

部屋の片づけや断捨離でもそうであるように、目指したい暮らしを想像することが大事だと著者は言っています。

私は、台所仕事で無駄に費やすのをやめようと思いました。
その分、本を読んだり片づけをしたりしたいと行き当たりました。

家事の心構えとポジティブな考え方

「ネガティブな感情は何の意味もない」と本文に書かれています。
どうしても私だけとか、面倒くさいな、と考えがちですが、どうせ料理を作るのであればその先にある、本当は家族の健康と笑顔、節約、自分自身の食べる楽しみを思い出すべきです。

それがあるから全部お総菜で済まさずに作っているのだと再認識しました。
「自分は自分の意志のみで変わる」そうです!その通り!

自分のやる気スイッチを考える

「料理をつまらなくするのも自分、楽しくするのも自分」ということで自分のやる気スイッチを考えてみました。

私の場合は、タブレットでボサノバ(YouTube)を流して料理をすると前向きになれます。
それでも、家族がテレビなどを見ている時はネガティブ思考が出てくるので(週末)陽気なイタリアン風に、赤ワインや梅酒を飲みながら家事をします。ノリノリです!

家事の効率化

献立・客観シートでマンネリを打破する

本に表「献立・客観シート」がついていました。肉や魚の種類によっても調理の仕方別の自分の料理を書き出すものです。
それがあれば、料理がマンネリになることも、悩むこともなくなる画期的な方法です。普段の家事で献立に悩む時間を減らすことは台所家事の時間を減らす1番の方法なのかもしれません。

その日に出すべきメニューがある

早く帰宅できる日とそうでない日。家族が揃う日とバラバラに帰宅する日。
それぞれが同じようなメニューではなく、状況によってメニュー選びから変わってくることを知りました。

冷凍を活用する

「冷凍の肉があるだけで気がラクになる」実はまとめ買いや冷凍をしないので(以前はやっていた)少しは冷凍庫に入れておくことも大切なのかと感じました。野菜なども冷凍なども詳しく書いてあります。

買い物メモは店のレイアウト順に書く

たしかに買い物メモを持って店内をぐるぐる歩き回っていました。よく行くスーパーが数件あるので、買い物メモはレイアウト順は難しいですが、メモ用紙を何分割にして種類別(肉・魚・野菜・豆腐類など)に書き出すことにしました。
店内時間が少なくなりました!

調理の工程を5つに分解する

一気に作らず洗うだけをしておく。加熱前までしておくなど少しずつ料理をすることを進めています。

冷蔵庫の食材と料理の進み方

料理をする際に、食材は全部出す→野菜を切るタイミングは1回(全部カット)→余った冷蔵庫の食材をしまう。これがスマートに一気に作るコツだそうです。1品ずつ作りがちですが、一気にカットを心掛けるとまな板と包丁を洗う回数が激減します。カットした野菜はボウルやバット、皿を用いてこなすようにしています。

食器洗いのコツ

食器洗いのコツがあるとは考えも知りませんでした。①繊細なグラス・コップ類 ②大きいもの ③小さいもの ④油がついたもの この順番に洗うと良いそうです。


まとめ

私の心に残った内容をざっくりと書いてみましたが、内容はもっと盛りだくさんです。
家事は、心づもりから始まっているのだと思えたことが大収穫でした。
そして、買い物も家事と考えれば、料理の質を低下させることなく、大幅な時短を実現して家族の笑顔と自分の負担を減らすことができますね。

私個人としては、買い物や料理のパターンと、料理する前に料理するメニューを確認して「やっぱり足りないかな」と作る料理を最後に増やすことのないようにしていきたいと思います。まずはそこからなんです、私。。。

考えない台所とは、まずは思考と料理、家事のパターンを作って(そこは考える)、そのパターンを用いて体が勝手に動くようなシステム作りを構築することだと感じました。



こんな記事もどうぞ

▸シンプルライフのおすすめ本はこちらへ
▸シンプルなお肌のお手入れはこちらへ
▸少ない服で暮らす記事はこちらへ

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


時間・空間・心にゆとりのあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。   食器洗い後の水切りに使っているのは、5年くらい前にカインズホームで購入したもの。プラスチック製で、洗った食器をのせると、シンク側から水が落ちるトレーです。 小まめに洗って拭きあげ ... 続きを読む


f:id:yukiko_tea:20160211161213j:plain

時間・空間・心にゆとりのあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。

 

食器洗い後の水切りに使っているのは、5年くらい前にカインズホームで購入したもの。
プラスチック製で、洗った食器をのせると、シンク側から水が落ちるトレーです。

小まめに洗って拭きあげて、使い終わったら水気を拭き取り、出窓左に立てかけるスタイルです。

使わないときはコンパクトになり、調理する時は広々と使えます。洗い物の水もシンクに流れるのも嬉しいところ!

 

友人にも好評でしたが、もう販売していないようです。。。

↓ 似たようなものを見つけました!


本来はこの上に水切りカゴを乗せるのですね・・・衝撃の事実!
柔軟に必要なものだけをチョイスするのも人生大事ですね♪


*ランキングに参加しています*

読んだらクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


こちらの記事もどうぞ

▸シンプルライフのおすすめの本はこちらから

▸少ない服で暮らす記事はこちらから
▸無印良品のレビューはこちらから


時間・空間・心にゆとりのあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。   毎日使う水筒は洗って外を拭いた後に、シンク前にあるホーロー・コランダーの中で自然乾燥させます。 きちんと乾燥させたい他のものもこちらで一休みさせ、たまに溢れかえっていますが。。。   ... 続きを読む

f:id:yukiko_tea:20160209114135j:plain

時間・空間・心にゆとりのあるシンプルな暮らしをめざしているユキコです。

 

毎日使う水筒は洗って外を拭いた後に、シンク前にあるホーロー・コランダーの中で自然乾燥させます。

きちんと乾燥させたい他のものもこちらで一休みさせ、たまに溢れかえっていますが。。。

 

実は、食器洗い後の一般的な水切りカゴは使ったことがなくて。

かなり昔の雑誌an・anの一人暮らし特集に、このコランダーを使っているのを見て、25年前⁈に白いこのコランダーを購入しました。今は見かけない雑貨店オレンジハウスにて。サビもまた良い味わいになっています。

 

小さめだから小まめに拭きあげ、キッチンもすっきり可愛く演出してくれます。

来客はこのコランダーの使用目的に驚き、気に入り、ラックはなくてもいいかもと思うようです!




今の家に越してきてからは、食器は食洗機+手洗いに。
水筒の乾燥用になっています!

↓ 食器洗い乾燥機に入らないものは手洗いします。その時はこちらを使用します♪


*ランキングに参加しています*

読んだらクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 無印良品インテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


こちらの記事もどうぞ

▸シンプルライフのおすすめの本はこちらから

▸少ない服で暮らす記事はこちらから
▸無印良品のレビューはこちらから